旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

藤巻メソッドのご感想<ブログでの書評記事>

こんなふうに書いて頂けるとは、感謝感激です。ありがとうございます!!【オススメ音楽本】買ってよかった音楽系書籍http://creators-house-labo.com/dtm-c/comar/1648/「音楽理論」を勉強するなんて時代遅れ。今は聞くだけでいいんです。http://www.soundorbis.com/2016/06/blog-post_10.html『藤巻メソッド』 勉強しています!http://acogihito.exblog.jp/24191334/スケール入門http://www.rh321.net/blog/20160907.html書籍「...

曲の終わりは主音で終わるの??

ハッピーバースディのメロディは、ドドレドって始まるから、子供が演奏するとドから始まるので、いつものドレミファソラシ?って思うはず。だけどヘ長調なのでシ♭の音が出てきて、ここで「??」っとなる。いつも長女には曲の最後で弾いている音が大事って話してるので、ファが主音って気づけるかな?— 藤巻 浩 [Skype DTMer] (@macky164) 2016年7月26日調性を判断するには、メロディの頭の音ではなく最後の音をみると、分か...

新刊「聴くだけスケール入門」第四章デモソング「冒険のソラへ」

今年、小学校へあがった長女への想いを綴ってみました。同じようにお子さんを持つパパ読者さんからの反響があり、とても嬉しいです!ハーフディミニッシュを駆使すると、ちょっと切ないコードワークが作れます。付録DVDには、この曲のスコア、MIDIデータと練習用マイナスワンも収録。マイナスワンはストリングス抜き、ブラス抜き、ベース抜きなどご用意してますので、どうぞ日々の練習曲としてお使いください。ブログTOPヘ...

限定進行音はシンメトリック

「限定進行音」というのは、シファの減五度ハーモニーが内部三度音程ドミに進みやすい、限定的に進む音のことをいいます。限定進行音にかかる音の圧力というのは、低い音域からも高い音域からも同一であり、限定進行音による音の動きは奇麗なシンメトリックになっていることが、このイラストで分かるでしょう。レを中心に捉えると、鍵盤のレイアウトが左右対称になる、シンメトリックになっているのです。この譜例で、bar01〜02の...

藤巻メソッドがあるじゃない!

楽しく音楽理論を勉強したいなら、藤巻メソッドがあるじゃない!昨日書かせて頂きました。たくさんの方の反響があり、嬉しいです涙。「音楽理論」を勉強するなんて時代遅れ。今は聞くだけでいいんです。 https://t.co/sbUBW4sCdQ— サウンドオルビス@フリーBGM (@soundorbis) 2016年6月10日...

聴くだけ楽典入門

音楽理論の勉強がツラい初心者DTMerは、藤巻浩「聴くだけ楽典入門」を読みなさい https://t.co/QITglGnElM @4risakaさんから— こおろぎ (@Kohrogi34) 2016年6月6日...

新刊の到着

聴くだけスケール入門がお手元に届いた読者さんの声です。皆さん、楽しみにしてくださって本当にありがとうございます。...

聴くだけスケール入門 5/21発売!!!

藤巻メソッド・新刊「聴くだけスケール入門」ただいま予約受付中となりました。よろしくお願い致します!!https://t.co/oACB3Ekji8— 藤巻 浩 [新刊・5月発売] (@macky164) 2016年4月27日...

最近の嬉しいツブヤキ

藤巻メソッド、聴き始めたばっかだけど、ちょ~わかりやすいっすみんなにお勧めできる、やべぇ!— Overlight0923 (@LuckluckCharm) 2016年4月1日...

スケールの捉え方

新刊「聴くだけスケール入門」冒頭の切り口はこういうイメージ。クロマティック・スケールの12音から任意の7音を選ぶと7音音階。7音音階から任意の5音を選ぶと5音音階。すべてはクロマティック・スケールに格納されているイメージ。 pic.twitter.com/WfZPX2Ay3E— 藤巻 浩 [新刊・5月発売] (@macky164) 2016年3月22日...

新刊[聴くだけスケール入門] 5月発売

あるコードに対して、協和的に響く音の優劣は、根音 < コードトーン < テンション < アボイドノートのように根音がもっとも落ち着きを感じ、アボイドノートは不協和に感じられます。...

「たった1日で聴き終わる 聴くだけシリーズの音声番組」

拙著「藤巻メソッド」は、音声番組を聞きながらテキストや譜面を眺めて学んで頂きます。音声番組の収録時間は、聴くだけ楽典入門 369分聴くだけ音感入門 433分聴くだけ作曲入門 585分ですから、頑張ればたった1日(23時間 6分)で聴き終わります。スピードラーニングでしょ、笑。某大手通販サイトに的確なレビューを頂きました↓...

減五度を囲むようにシンメトリー

最近、鍵盤を眺めていて気づいたことは、シファの減五度を囲むように存在する三度のハーモニーが、奇麗に左右対称「シンメトリー」になっていること。減五度が内部三度音程に解決するムーブメントを支えているのは、これら複数の音の堆積かも、って。 pic.twitter.com/noMSZx7KS1— 藤巻 浩 [新刊・4月発売] (@macky164) 2016年2月29日...

藤巻メソッドコーナー展開中!

【スコア】録れコン応援!千葉パルコ店オススメ作曲本はコレダ!藤巻メソッドコーナー展開中!https://t.co/DIZ5a7XKEr pic.twitter.com/91pOOW2qcB— 島村楽器 千葉パルコ店 (@shima_chiba) 2016年2月16日...

「そういうことか」の連続

「聴くだけ作曲入門~藤巻メソッド~」を読んでる今、こんな感じです。入門とあるが、これだけ濃い内容。「そういうことか」の連続。ホント勉強になる。 pic.twitter.com/4SjbJ27sB0— 小名川金次郎 (@oppainoteiou) 2016, 2月 24「聴くだけ作曲入門」では、作編曲を始めるビギナーさんがぶち当たってしまう問題を掘り下げ、「最初に言っておいてよ〜〜」って思う部分は殆ど取り上げているつもりです。...

何度も「藤巻メソッド」を繰り返して聴くと起こる不思議な現象

藤巻メソッド マジで何回も聞いたらピコーンとわかるタイミングが来るの凄い— yuu.Greenfield (@DualYuu) 2016, 2月 10@macky164 正直 コード作曲法を最初に聞いた時 日本語なのに日本語に聞こえなかったですw そもそも C がドミソくらいしか知らなかったのでww でも20回超えたくらいから ( ゚д゚)ハッ!って思うのが何度も訪れて いつしか理解してましたw— KEI (@keiman0514) 2016, 2月 10好きで勉強してる...

藤巻メソッド・新刊リリースは4月!!

DTMマガジンの連載「コード&スケール入門」が「聴くだけ○○入門」の新刊として生まれ変わります。コードという視点から眺め、あるコードに対して使えるスケールを列挙し、「聴くだけ作曲入門」を終えている方々を更なるスケール理論の世界へと導きます。単にコードとスケールの解説に留まらず、ジャンルとコードの関係を踏まえ、「ブルースはドミナント・コード、サンバはオーギュメントメジャーコード」というジャンルに基づいたコ...

「聴くだけ作曲入門」は空手映画のイメージ

ネット上では色々な反響を頂いておりますが、この本は映画「ベストキッド」のようなものだと書いた本人は思っております。...

「聴くだけ音感入門」第5版・増刷決定!

「聴くだけ音感入門」第5版・増刷となりました。じつのところ地味に増刷を繰り返していまして、いままで再販は600部でしたが、今回はなんと1000部に!ちなみに、他のはだいたい再販2000部以上なので、いずれにせよ藤巻メソッドの中でも、この本は悲しいかな、あまり重要に思われていない節があります。。。...

藤巻式コード&スケール入門 第5章「ディミニッシュ・コード」

DTMマガジン紙面の譜例を眺めながらお楽しみ下さい。...

良い曲を作るためには、まず、良いピアノの先生と巡り会うこと

音楽を作る上で、ピアノの演奏経験というのは、非常に役に立ちます。クラッシック・ピアノ曲には、良い音の動きがたくさん詰まっています。ピアノを習っているうちに、良い音の動かし方を自ずと学んでいると言えます。...

「聴くだけ作曲入門」修正データ

読者の皆さまからご指摘頂いた聴くだけ作曲入門付録DVDのデータ修正を行いました。次回、増刷時には反映いたしますので、初版から第2版までお買い上げ頂いた皆さま、たいへん申し訳ありませんが、お手持ちのデータとお差し替えのほど、よろしくお願い致します。以下、水色の文字をクリックするとCreative Cloudダウンロード画面が開きます。CH03_LESSON3.pdf調性の表記に誤りがありました。p05619_CH04_LESSON1.mp3倍音の説明で、...

質問コーナー [移調とハーモニーについて2]

質問コーナー[移調とハーモニーについて]の続きです。分かりやすくご説明下さり、本当にありがとうございました。 ひとつだけ、初心者にとって、「テンションの進みやすい方向を意識する」ことは難しく感じます。 9th→根音、11th→第三音、13th→第五音への流れというのは、同一のルート音をもつ和音の中では理解できていると思います。たとえばCではレからドへの動き、ファからミへの動き、ラからソへの動きを意識しましょう、とい...

質問コーナー [コード⓶におけるテンション13thはアボイドノート?]

Art Studio まほろば さんよりご質問頂きました。< IIm7におけるテンション13thについて >増刷おめでとうございます。僕が良いと思った本がたくさん売れているのは嬉しいことですね! 

こんなところで質問させていただいて良いのかわかりませんが、前からどうしても解けない疑問が一つありましたので、思い切ってお聞きしてみようと思います。 

それはIIm7における13th(ハ長調ではDm7におけるB音)の扱いのことです。コード作...

質問コーナー[移調とハーモニーについて]

早速、1つご質問を頂きました。...

「コード作曲法」第14版 増刷が決定!

コード作曲法が13回目の増刷となります。現状、トータルで2万1000部刷となりました。2万部を超えればヒットとささやかれる中、どうにか達成できる状況に胸を撫で下ろしております。お買い上げくださった皆さま、誠にありがとうございます。さて、藤巻メソッドは以下の順番でお読み頂くことを推奨しております。1 聴くだけ楽典入門2 聴くだけ音感入門3 聴くだけ作曲入門4 コード作曲法5 コード編曲法疑問点等ございましたら、...

アフリカの撥弦楽器「KORA」

拙著「聴くだけ音感入門」第四章「楽器の起源と仕組みについて 」で取り上げたアフリカの撥弦楽器「KORA」...

ピアノの楽譜も人間の身体もシンメトリー

ピアノお教室の宿題をみてます。反対側から譜面を書いて説明しますが、ト音記号などは逆さまに書くのが、まだ僕には無理です。。 ト音記号は中央[ド]よりも高い音、ヘ音記号は中央{ド}よりも低い音を書き表すためにある、と説明しても娘の頭にはハテナマーク???ト音記号とヘ音記号について分かりやすく絵にかいてみました。...

藤巻メソッド〜読者さんのブログにてご紹介

藤巻メソッドが読者さんのブログにてご紹介されています。SNSでお知り合いの方もおられますが、ブログのタイトルに「さん」付けで失礼いたします。...

「コード作曲法」と「聴くだけ作曲入門」

どちらを先に読んだ方が良いのか、ある読者さんからご質問を頂きました。...

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索