旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/157-2d98b616

-件のトラックバック

-件のコメント

[C433]

今頃だとこんな風になるんですね。
ここに行ったのは数年前です。^^;
10月に行ったのですが紅葉は終わっていて中腹がそろそろ見頃というときでした。

山道、曲りくねっていて、対向する場所もありませんでしたね。
帰りの道中で、上がってくるバスに向かって「ごめん、ごめん、無線を入れるのをうっかりしていた。ちょっと待ってて。」とバックし始めた時は驚きました。^^;
慣れていらっしゃるようで平気でバックしてました。

あの駐車場でワンコを車の中に残したまま、我々だけで行きました。
動物は環境保全の為に連れて行けないそうです。
気になりながらも楽しんできました。

ワンコは、気にしないで休んでいたようです。
また、行きたいねと言ってかなり時間が過ぎています。
この頃はキャンピングカーがあったのでどこでも寝ることが出来たので、
渋滞知らず、待ち時間無しでした。(笑)

いつも素敵な写真で楽しませて貰っています。

[C434] ===シェイドさん===

あの道をバックできるとは運転手さんの腕はなかなかのものですね。

千畳敷カールだけでも十分見応えありますよね。

しかし、キャンピングカーってスゴい!!
広い車内でワンちゃんもゆったりとご主人の帰還を待っていたでしょうね。

[C435]

こんにちは、Hiroshiさん。(*^^*)

ご無沙汰しています。<(_ _)>
なかなかご訪問できなくて、ごめんなさい。
Hiroshiさんは、お元気にされていますか?
お変わりありませんか?(*^^*)

駒ヶ岳ですね。今はもう寒いでしょうね。
って既に、気温7度の温度計にストープ、
氷結した登山道・・・ 
秋というより冬の始まりですね。
バスての細道は、ちょっと怖そうですが
素晴らしい景色ですね。

>すでに一回コケました
えっ・・・だ、だ、大丈夫でしたか?(^^;)
素敵なお写真に、新鮮な空気まで頂いた
気分になれました。(*^^*)

[C436] ===soraさん===

いえいえ、とんでもないです、元気に過ごしています。
バスはちょっと揺れますが、なかなかの紅葉が堪能できます。
しょっぱなからコケたのはショックでしたが、(ケガは大丈夫です)
それで慎重になりましたので、かえって良かったです。

soraさんの詩、心に響きました。
お母さんへの想い、きっと届いているでしょう。

私の母は元気ではいますが、年々、身体が弱っているようで、
会う度に「こんなに小さかったかな?」って思います。

過呼吸になってしまってから、外出も臆病になっているようで、
大好きだった山へももう行けないと思っているようです。
ですが、この駒ヶ岳だったら皆で行けるかも、って
下見に行ってみました。

昨日は車イスのおばあちゃんも旦那さんと一緒に来ていました。

駒ヶ岳は素晴らしいその姿を
誰にでも惜しみなく見せてくれる山だと思います。

今度登る時は、きっとsoraさんの詩を思い出します。

[C437]

お久しぶりです。
山もなさるのですか?
中央アルプスだけは歩いた事が有りません。
私も、何時も単独行。
山は良いですネ。

[C438] ===okaanさん===

山はまだ初心者ですが、この先ずっと続けて行きます。
梅花藻の記事を拝見していました。
加藤文太郎さんという方、一日に100kmを歩いたなんてスゴいです。
自分は膝が弱いもんで、この駒ヶ岳で出逢ったお父さんの
アドバイスで筋トレを始めました、笑。
ホントに山は良いですよね!

[C439]

えっ、加藤文太郎をご存知ですか??
嬉しいなぁ~!!何度か、ブログで出したけど、反応無くて。。。
私の恋焦がれる山男です!!はい!
今度会いに行きますよ!?

[C440] ===okaanさんへ===

いえ、まさにokaanさんの記事を読んで知りました、、、
ちょうど北沢峠についても書かれてましたよね。
その記事を読んでいたためか、先日は北沢峠から仙丈ヶ岳を
登ろうとしましたが、人が多過ぎてバスがなくなってしまい、
金峰山に変更しました。

会いに行く?ってことは槍ですか?
山行記録集『単独行』ってネットにありますね。
読んでみます。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

晩秋初冬の駒ヶ岳 vol.1 千畳敷カール

2:30起床 中央アルプス登山 駒ヶ岳 単独行

駒ヶ根IC 出口のT字路を右折、75号線を2~3km 進むと菅の台バスセンターです。

菅の台バスセンターに駐車し、そこから登山バスに乗り換え
さらにロープウエイで千畳敷駅まで向かいます。



6:30 菅の台バスセンター 駐車場へ


今日の始発は7:12です。間に合いました。





駐車場とバス停は隣接していますので安心です。


紅葉 期待できそうです。


登山バスとロープウエイのセット乗車券を


購入しました。





時間通りに出発


隣のお父さんと仲良くなりました。





結構、狭い道なので行き違うのもポイントが決まってます。





7:55 しらび平駅に到着
ここでロープウエイに乗り換え、一挙に標高2612mまで上昇します。


さむい!


ロープウエイは8時から17時まで20分間隔で運行してます。





紅葉、紅葉!


あれ?結構白いですね。


眼下にポットホール

















8:15 標高2612m 千畳敷駅に到着


気温7°です。





千畳敷カール 写真は左側からパンニングします。








紅葉っというより、すでに雪山。。。


登山道は所々凍結していて、すでに一回コケました。

慎重に、行けるところまで行ってみます。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/157-2d98b616

0件のトラックバック

8件のコメント

[C433]

今頃だとこんな風になるんですね。
ここに行ったのは数年前です。^^;
10月に行ったのですが紅葉は終わっていて中腹がそろそろ見頃というときでした。

山道、曲りくねっていて、対向する場所もありませんでしたね。
帰りの道中で、上がってくるバスに向かって「ごめん、ごめん、無線を入れるのをうっかりしていた。ちょっと待ってて。」とバックし始めた時は驚きました。^^;
慣れていらっしゃるようで平気でバックしてました。

あの駐車場でワンコを車の中に残したまま、我々だけで行きました。
動物は環境保全の為に連れて行けないそうです。
気になりながらも楽しんできました。

ワンコは、気にしないで休んでいたようです。
また、行きたいねと言ってかなり時間が過ぎています。
この頃はキャンピングカーがあったのでどこでも寝ることが出来たので、
渋滞知らず、待ち時間無しでした。(笑)

いつも素敵な写真で楽しませて貰っています。

[C434] ===シェイドさん===

あの道をバックできるとは運転手さんの腕はなかなかのものですね。

千畳敷カールだけでも十分見応えありますよね。

しかし、キャンピングカーってスゴい!!
広い車内でワンちゃんもゆったりとご主人の帰還を待っていたでしょうね。

[C435]

こんにちは、Hiroshiさん。(*^^*)

ご無沙汰しています。<(_ _)>
なかなかご訪問できなくて、ごめんなさい。
Hiroshiさんは、お元気にされていますか?
お変わりありませんか?(*^^*)

駒ヶ岳ですね。今はもう寒いでしょうね。
って既に、気温7度の温度計にストープ、
氷結した登山道・・・ 
秋というより冬の始まりですね。
バスての細道は、ちょっと怖そうですが
素晴らしい景色ですね。

>すでに一回コケました
えっ・・・だ、だ、大丈夫でしたか?(^^;)
素敵なお写真に、新鮮な空気まで頂いた
気分になれました。(*^^*)

[C436] ===soraさん===

いえいえ、とんでもないです、元気に過ごしています。
バスはちょっと揺れますが、なかなかの紅葉が堪能できます。
しょっぱなからコケたのはショックでしたが、(ケガは大丈夫です)
それで慎重になりましたので、かえって良かったです。

soraさんの詩、心に響きました。
お母さんへの想い、きっと届いているでしょう。

私の母は元気ではいますが、年々、身体が弱っているようで、
会う度に「こんなに小さかったかな?」って思います。

過呼吸になってしまってから、外出も臆病になっているようで、
大好きだった山へももう行けないと思っているようです。
ですが、この駒ヶ岳だったら皆で行けるかも、って
下見に行ってみました。

昨日は車イスのおばあちゃんも旦那さんと一緒に来ていました。

駒ヶ岳は素晴らしいその姿を
誰にでも惜しみなく見せてくれる山だと思います。

今度登る時は、きっとsoraさんの詩を思い出します。

[C437]

お久しぶりです。
山もなさるのですか?
中央アルプスだけは歩いた事が有りません。
私も、何時も単独行。
山は良いですネ。

[C438] ===okaanさん===

山はまだ初心者ですが、この先ずっと続けて行きます。
梅花藻の記事を拝見していました。
加藤文太郎さんという方、一日に100kmを歩いたなんてスゴいです。
自分は膝が弱いもんで、この駒ヶ岳で出逢ったお父さんの
アドバイスで筋トレを始めました、笑。
ホントに山は良いですよね!

[C439]

えっ、加藤文太郎をご存知ですか??
嬉しいなぁ~!!何度か、ブログで出したけど、反応無くて。。。
私の恋焦がれる山男です!!はい!
今度会いに行きますよ!?

[C440] ===okaanさんへ===

いえ、まさにokaanさんの記事を読んで知りました、、、
ちょうど北沢峠についても書かれてましたよね。
その記事を読んでいたためか、先日は北沢峠から仙丈ヶ岳を
登ろうとしましたが、人が多過ぎてバスがなくなってしまい、
金峰山に変更しました。

会いに行く?ってことは槍ですか?
山行記録集『単独行』ってネットにありますね。
読んでみます。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。