旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

晩秋初冬の駒ヶ岳 vol.2 駒ヶ岳山頂へ [タビノオト] 中岳の風

8:30 千畳敷駅を出発

(クリックで写真 拡大になります。)





中央に見える八丁坂を登ってカールの上「乗越浄土」へ








左手に宝剣岳








宝剣岳


カールの上までもう一息。


右手には前岳








9:10 乗越浄土(標高 2850m)に到着。



ここに天狗荘と宝剣山荘があります。


東に伊那前岳


北に中岳


西に宝剣岳


宝剣だけを左手にみつつ、中岳・駒ヶ岳への登山道は山荘の西側に続いています。

















宝剣岳から続く三沢岳











ここからは風が強く、フードで顔を覆わないと耐えられない冷たさ、
吹き飛ばされそうなほど。。


なので写真を撮る余裕無く、9:30 中岳山頂





振り返って宝剣岳





御嶽山


御嶽山ズーム


さて、中岳の先に駒ヶ岳があります。


雪深くなってきましたが、歩きやすいです。











10:00 駒ヶ岳山頂 誰もいなくて頂上独り占めです。





東側に将棊頭山へのルート





北アルプス








南アルプスと富士山


さて、戻ります。


中岳には不思議な岩がたくさん、御在所岳の地蔵岩のような岩です。


この地蔵岩もどきの裏側に来ました。北側から吹いてくる風の音がスゴいです。


なるべく風の当たらない場所を探して、録音してみました。

LRに聴こえるのが回り込んで直接マイクに当たった風音ですが、
中央に聴こえるのが岩の反対側に当たっている風の音です。新幹線のような音してますね。

[タビノオト] 中岳 風音





しかし、寒い!!もう早く下りて温泉はいることしか考えられません。。。






スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/158-5c3203aa

0件のトラックバック

2件のコメント

[C445]

山の音ですね。
とても臨場感があります。
いい音です。
聞いているだけで 冷えました(笑)
音の存在を 再認識しました。

荒れ狂う自然の風の音は 何を介して耳に入ってくるかによって色々な聞こえ方をします。
たとえばフードをバタつかせると まるでエンジン音のように聞こえたり。
あの強風の音を直接拾ってくれる 魔法のマイクがあったらなぁ~!

[C446] ===ニコさん===

魔法のマイク! 欲しいですね。

風がマイクにあたるとボウボウするだけの音になってしまって、
実際の音と全く違うので残念です。。。

ニコさんは、僕の知らない
たくさんの山の音を知っているんでしょうね。
羨ましいです!




コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索