旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/163-31830a16

-件のトラックバック

-件のコメント

[C443]

こんにちは、Hiroshiさん。(*^^*)

晩秋初冬の駒ヶ岳 vol.5まで、
ゆっくりと楽しませていただきました。^^
 
高い山、美しい景色、抜けるような青い空、
強風で曲がったつらら、美味しそうな食べ物、
お父さんとの出会い・・・
写真に写っている影は、Hiroshiさんですか?(*^^*)
中岳の風音も聴かせて頂きました。
PCを前に、満喫してしまいました。

私も「栗ぜんざい」が食べたかったなっ。
あっ、「五平餅」もいいかな?
って、話はそこではありませんね。(笑)
磁場0って、どんな感じなのでしょうね。

Hiroshiさんは、普段から体力作りをされているのですか?
70歳のお父さんのように・・・スクワット(笑)

車イスの方も見えられたのですね。^^
優しく心を癒してくれる場所なのでしょうね。
駒ケ岳、来年はお母さんもご一緒に、
皆で行けたらいいですね。(*^^*)
Hiroshiさんは、優しいです。

>今度登る時は、きっとsoraさんの詩を思い出します。
素敵な言葉をありがとございます。
とっても嬉しいです。(*^^*)

[C444] ==soraさん===

こんにちは、見て下さいましてありがとうございます!
あの影は僕です。つららが曲がってるのはビックリでした。
五平餅ってあるんですね、おいしそう。。今度食べてみます!

恥ずかしながら、全く体力作りを怠っていました。。。
お父さんが「山に登れば自分の身体の悪い所がすぐわかる。」
って言ってました。。。その通り、、僕はヒザをいつも痛めてます。
あれから毎日スクワットしてますよ!

<優しく心を癒してくれる場所
そうだと思います。この山はどなたでも素晴らしい眺めを堪能できます。

soraさんの新しい詩も、とても心に響きました。
「大切なものは たったひとつ 」そう思います。
これからも楽しみにしています!




[C447]

中央アルプスは行きたいと思った事は無い。
だから、今日、登山したつもりになって、、、、
嬉しかったです。
ただ、登山は、ハイキングではありません。
無謀なにわか登山者も多いです。
そして、大きな事故に、、、
其れをニュース等で聞くと呆れる。
これからの時期は経験者でも大変。
体力つくりも大変。
其れをおろそかにして山へ行こうものなら、
絶対、山に笑われる。

[C448] ===okaanさんへ===

その通りですね。
この日も、登山者カードを書いている時に
軽装の若い男性が登らないように、っと注意をされていました。
それでも登っていて、だけど、彼はめちゃめちゃ早かったです。
スニーカーで、手提げ袋片手に登ってました。。。
軽装でちょっと痛い目に合うのは、勉強になるとは思いますが、
分太郎のように遭難するのはアウトでしょうか。

自分は普段、酒もタバコもやらないですし、
マウンテンバイクで体力には、わりと自信あるんですが、
唯一下る時のヒザ痛においては、全くもって無茶できません。
自転車であれば100~200km走っても全然大丈夫なんですけど。。。

なので、サポーターとキネシオテープは常備しています。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

晩秋初冬の駒ヶ岳 vol.5 分杭峠

さて、下山します。





















あ!お父さんだ。上でもちょこちょこすれ違って、
ここから一緒に、っというか追いつかれました。


この辺りで、僕はもう膝がバカになってしまってます。
「スクワットがええよ。ワシも毎日やっとるよ。60から山始めてもう10年くらい。」
「え!?ってことはお父さん70ですか?」

僕より健脚、スゴい速さ!
どう見ても70歳の動きには思えない、スタスタっと下りて行くお父さん。
スクワット毎日やります!


このお母さんも単独行。甲斐駒ケ岳を眺めています。色んな話が聞けました。
名古屋からバスで、ロープウエイとセットのチケットがあるそうです。





12:40 千畳敷駅へ到着





腹が減って急いだらお父さんを見失いました。
写真を撮ってアルバムにしているそうなので、撮影してるのかな?


千畳敷駅はホテルになってます。食堂へ


なぜかこういう場所だとラーメンを食べたくなります。


食堂からの眺め。この眺めで食事とは贅沢ですね。
お風呂も入れますが、温泉ではありません。しかし駒ヶ岳のミネラルウオーターなので
非常に気持ちが良いそうです。


土産物も色々あります。このドアの外へ出ると、


南アルプスが一望できます。


この辺り滑りやすいです。








栗ぜんざい、食べたいけど店はやってません。。土日だけみたいですね。


13:40 お父さんは先の便で帰ってしまったようですね。挨拶しそびれました。


さよなら、カール。また来年。








しびれ平でバスに乗り換え





あ~、これのことですね。「50~60m歩いて乗り継ぎ」という駐車場の張り紙は。


北御所登山口 ここから登ると前岳の稜線のルートになるみたいです。





「こまくさの湯」駐車場から5分です。


この眺めを見ながら温泉に入れます。
更衣室で、お父さんと遭遇!「膝大丈夫か?まあ、頑張って続けてや。」

挨拶できて良かったです。だいぶ日が暮れましたね。

ついでに分杭峠に寄りました。この75号線を駒ヶ岳の反対に向かう感じです。
この場所はなんと地場が0、「ゼロ地場」だそうで
TVのアンビリーバボーで紹介されていました。


左の立て看板、便乗して気功系の商売する輩がいるようです。
人の弱みに付け込んで商売するなんて、もってのほかです。


この場所に何がある、というわけではありません。身体に良いという「噂」です。

山に入っていること自体、身体に良いに決まってますけどね。。
森林浴の効果「2泊3日の森林滞在で約56%のNK細胞活性を再現する」
ということは実験でも証明されています。

「さらに、30日後もNK細胞活性が一定レベルで継続していることが判明し、
森林浴での健康増進が持続効果を持つことが明らかとなった」


景色はあまり良くないです。っていうか薄気味悪い。。


0地場というのも???
わざわざ九州から来られた方がいて、2、3日滞在しているようなので、
「どうでした?」と聞いてみたら、「よくわかんないですね。」っと。
やっぱそうですよね。。。
楽しみにしていた湧水は枯れてしまって、出てませんでした。


それより飛行機雲が印象的、さっぱりしていて気持ちいい空。


75号線沿いの農産物直売所へ


本日の収穫
春菊、しいたけ、小松菜、ほうれん草、キャベツ、トマト、ジャガイモ
キャベツは直径30cmはあるのが100円。
これにネギも買って、なんと950円!
美味しい野菜たち、毎日せっせと食べてますが、まだ半分しか減ってないです。


晩秋初冬の駒ヶ岳 おしまい

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました!






スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/163-31830a16

0件のトラックバック

4件のコメント

[C443]

こんにちは、Hiroshiさん。(*^^*)

晩秋初冬の駒ヶ岳 vol.5まで、
ゆっくりと楽しませていただきました。^^
 
高い山、美しい景色、抜けるような青い空、
強風で曲がったつらら、美味しそうな食べ物、
お父さんとの出会い・・・
写真に写っている影は、Hiroshiさんですか?(*^^*)
中岳の風音も聴かせて頂きました。
PCを前に、満喫してしまいました。

私も「栗ぜんざい」が食べたかったなっ。
あっ、「五平餅」もいいかな?
って、話はそこではありませんね。(笑)
磁場0って、どんな感じなのでしょうね。

Hiroshiさんは、普段から体力作りをされているのですか?
70歳のお父さんのように・・・スクワット(笑)

車イスの方も見えられたのですね。^^
優しく心を癒してくれる場所なのでしょうね。
駒ケ岳、来年はお母さんもご一緒に、
皆で行けたらいいですね。(*^^*)
Hiroshiさんは、優しいです。

>今度登る時は、きっとsoraさんの詩を思い出します。
素敵な言葉をありがとございます。
とっても嬉しいです。(*^^*)

[C444] ==soraさん===

こんにちは、見て下さいましてありがとうございます!
あの影は僕です。つららが曲がってるのはビックリでした。
五平餅ってあるんですね、おいしそう。。今度食べてみます!

恥ずかしながら、全く体力作りを怠っていました。。。
お父さんが「山に登れば自分の身体の悪い所がすぐわかる。」
って言ってました。。。その通り、、僕はヒザをいつも痛めてます。
あれから毎日スクワットしてますよ!

<優しく心を癒してくれる場所
そうだと思います。この山はどなたでも素晴らしい眺めを堪能できます。

soraさんの新しい詩も、とても心に響きました。
「大切なものは たったひとつ 」そう思います。
これからも楽しみにしています!




[C447]

中央アルプスは行きたいと思った事は無い。
だから、今日、登山したつもりになって、、、、
嬉しかったです。
ただ、登山は、ハイキングではありません。
無謀なにわか登山者も多いです。
そして、大きな事故に、、、
其れをニュース等で聞くと呆れる。
これからの時期は経験者でも大変。
体力つくりも大変。
其れをおろそかにして山へ行こうものなら、
絶対、山に笑われる。

[C448] ===okaanさんへ===

その通りですね。
この日も、登山者カードを書いている時に
軽装の若い男性が登らないように、っと注意をされていました。
それでも登っていて、だけど、彼はめちゃめちゃ早かったです。
スニーカーで、手提げ袋片手に登ってました。。。
軽装でちょっと痛い目に合うのは、勉強になるとは思いますが、
分太郎のように遭難するのはアウトでしょうか。

自分は普段、酒もタバコもやらないですし、
マウンテンバイクで体力には、わりと自信あるんですが、
唯一下る時のヒザ痛においては、全くもって無茶できません。
自転車であれば100~200km走っても全然大丈夫なんですけど。。。

なので、サポーターとキネシオテープは常備しています。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。