旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

「出逢う」というタイミング

人との出逢いも、もちろんですが、書籍を手にするタイミングもあるようです。
またまた、デジデジさんが良いこと書いてくださってます。

恐らく、最年少の読者さんではないかと思います。

☆祝!!DTM大体一年!!!!☆

出逢うタイミングで、理解できたり、理解できなかったり、
面白い話ですね。

っというわけでデジデジさん、おめでとうございます。

しかし、作曲について極力、自分では分かり易く説明しているつもりですが、
高校生1年生でも、理解してもらえていることは嬉しく思います。

「ものすごい難しいところとか20回くらい聞いた思い出が」

語学の勉強と一緒で、知らない単語があると、そこで突っかかってしまいますが、
繰り返し聞くことで、言葉に馴染んでいければ、だんだんと意味も伝わると思っています。

結局、理解できない内容の方が、自分にとって吸収すべき必要なものだと、僕は思います。
買ったままになっている棚の上にある理論書を、焦らずじっくりと読み進めたいものです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/466-893f4484

0件のトラックバック

3件のコメント

[C1105]

Hiroshiさん、こんにちは。
今日(土曜)は雨が強いですね。(>_<)
台風一過で明日はいい陽気だそうですが、
気温の上下でお互い体の調子を
崩さぬよう気をつけないと、ですね。(^_^)b

デジデジさんは若いのにいろいろやってるなぁ、と
感心してます。
私が同じくらいの頃は
同級生の影響もあって数学、
特に幾何学にハマってまして、
本や問題集ばかり読んでいた気がします。
※まぁそれプラス、陸上部三昧でしたね。

だからこういうのも若い時やっときゃ
よかったなぁ、などと思いながら、
彼のブログやフィールドレコーディングを
たまに訪れては楽しんでいます。

>買ったままになっている棚の上にある理論書
私の場合、ドラムの打ち込み本がそれに当たります。
かっこいいリズムを学ぶことも大事なのに
ついついStylusのプリセットに任せたり、
普通の4つ打ちにしてしまいますね。
  • 2010-10-30
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1107] 今の若者は・・・。

・・・大事なことはほとんどRunbirdさんに言われてしまってますね。(笑)
今の若い人達は恵まれていると思うのです。
ただ我々が若い頃と同じように、何が大事なことなのかを識別することが難しいことでしょう。
だから我々大人がしっかりと導いてあげないといけないと思うのです。
ブログの文面からの判断で。すが、その点、でじでじさんは他の同世代と相対的に見ても恵まれておりますし、しっかりした人だと私は思います。
  • 2010-10-30
  • kumaNo.362
  • URL
  • 編集

[C1108] こんばんは

===Runbirdさんへ===

>私の場合、ドラムの打ち込み本がそれに当たります。

MIDIデータ付きのプラグイン、例えばBFDとかもありますから、
色々便利になってますので、なかなか本で読む前についつい使って
しまうのは、しょうがないですよね。

===kumaNo.362さんへ===

>今の若い人達は恵まれていると思うのです。

ホントにそう思います。
我々の子供の頃は、「いまラジオでかかってるのなんて曲?」
って思っても探せない時代でしたから。

情報に到達できる速度が違いますよね。

>しっかりした人だと

デジデジさんは自分に必要な情報に辿り着けるセンスを
持っていると感じます。
  • 2010-10-31
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索