旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

Signal Scope

あれから、それほど部屋をいじっていませんが、なんとなく
落ち着いて作業をしています。貸し出して頂いていた吸音材も
置くだけでなかなかの効果があることがわかりましたが、
とりあえず吸音材ない状態でしばらく頑張ってみます。

signal.jpg

ピンクノイズを鳴らした状態での作業部屋の周波数特性です。

現状、低域も高域もわりとフラットになっています。

これ、iPhoneのアプリなんです。iPhoneはガイガーカウンターにもなるし
便利ですね。
ルーバーラティスを置く前は、ムラがある状態でしたから、
なかなか優れた効果があることがわかります。

mitsuda.jpg

先日、エンジニアの満田さんに来て頂いて、レイアウトが変わりました。

スピーカー位置は、この画像よりも御影石ひとつ分(3cm)高くしましたが、
こんな感じにルーバーラティスを後ろに置いてます。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/527-c780f39f

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1350] スピーカー

あくまで私の好みですが、Inputに対してOutputが小さい気がします。大き目のスピーカーで左右に大きくとりたいところです。
iPhoneでガイガーカウンターは構造上どうかなという気がしますが、色々アプリが楽しめるのは興味あります。
  • 2011-07-09
  • kumaNo.362
  • URL
  • 編集

[C1351] ===kumaNo.362さんへ===

>大き目のスピーカーで左右に大きく

周波数特性を調べているのですから、
スピーカーの話ではありませんよ。モノラル信号ですし。
スピーカーはこれ以上大きくするなら、部屋も大きくないと
意味ないと思います。

オーディオ鑑賞・ルームならまだしも、出音を大きくすることではなく、
いかに音の輪郭を集中して聴けるようにするかが目的です。

>Inputに対してOutputが小さい気が
Signal ScopeはInputして計測しているだけで、Outputはしてません。
Outputってなんでしょうか?

>iPhoneでガイガーカウンターは構造上どうかな

それはもちろんです。このSignal Scopeに関しても、
実際のところはどうなのか、なんて考えたらツマラナク
なりますよ。考え方の問題ではないですかね。

ガイガーカウンターだって、ピンキリで正確な数値って
どうなんですかね?そういうことよりも、心で感じ取ることの
情報量の方が多いですよ。頭でっかちになったら損というか。

良いと思う状態をSignal Scopeで計測して、それが奇麗な波形になっていたので、
自分の感覚と機械的な数値が一致した時の「面白さ」ってあるのではないでしょうか。
  • 2011-07-09
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索