旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

トニックCへ戻れる62コのドミナント

最近、トニックCへ戻れるドミナントをまとめていました。


トニックCへ戻れる3つのドミナント。

G7テンション入りのバリエーション、
B♭7テンション入りのバリエーション、
D♭7テンション入りのバリエーション、
そしてオーギュメントやsus4、分数コードなども含めると
62コもありました。アッパーストラクチャーも入れたら
もっとたくさん出てきます。

ひとつのトニックへ進むコードがこんなにあるとは
思いもよらない結果でした。

月末は連載にかかりっきりですから、
月初めに頑張って新刊の筆を進めています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/534-955da2a3

0件のトラックバック

6件のコメント

[C1380]

「新刊」

目撃しましたよ、「新刊」の文字を!

とても楽しみにしています。最近、全く音楽的な勉強に手を付けられていませんが、鍵盤に触るようにはしております。

ところで、お部屋の音響の件がまさかDTMマガジンに載るとは、思ってもみない展開でした。先生のTweetやブログで、何となく経過を知っているだけに、読みながらニヤニヤしてしまいましたよ(笑)。
  • 2011-08-09
  • maruzoku
  • URL
  • 編集

[C1381] ===maruzokuさんへ===

笑って頂けましたか、ありがとうございます!

「新刊」なかなか筆が進まずに苦労していますが、
連載を読まれている方々にとりましても、
「新しく感じられる要素を盛り込む」ということで
チャレンジしております。

相変わらず「弦楽セレナーデ」のメロディを使っていますが、

メジャー・コードだけを使用したコードワーク、
マイナー・コードを駆使したコードワーク、
分数コードだけを使用したコードワーク、
などなど色々なアイデアが浮かんできています。

そういう流れで「トニックCヘ戻れるドミナント」のバリエーションって
どれだけあるのかな?なんて考えてみましたら、
意外とたくさんあって、驚きました。

「お部屋の音響の件」
そうなんですよ、、、満田さんの連載のついでに
お気楽道場へ出演して頂きました。
お気楽道場はなんだかんだで6時間以上かかる収録となりましたが、
いつもは4日くらいかかってますので、
毎回ゲスト呼んだ方が楽なのではないかと、思いました。
自分もあまり話さなくて、良いですし、、、笑。
  • 2011-08-09
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

[C1382]

ブログに書いてあったとあるエンジニアの方って満田氏でしたか!!

びっくりしました。。。
今回のお気楽道場、DTMマガジンの部屋の企画がうらやましかったです(笑)

PCがぶっ壊れるタイミング最悪ですよね!!
PCあと1か月だけもってくれたらよかったのに!(ぷんぷん
音のエンジニアさんからの視点でどういう意見がくるか、ちょっと聞いてみたかったり(笑)

明後日からPC修理が本格始動させます(笑)

ドミナントって一つの調に62こあるんですか・・・
覚えるの大変そうです。。(笑)
  • 2011-08-09
  • でじでじ
  • URL
  • 編集

[C1383] ===でじでじさんへ===

満田さんと、もうひとり友達のエンジニアさんに来てもらって
音の聞こえ方のチェックをしてもらいました。

エンジニアの方々と話をすると面白いので、
時間があっという間に過ぎてしまいます。

>ちょっと聞いてみたかったり(笑)

ホントですね、惜しかったですね。。

>明後日からPC修理が本格始動させます(笑)

おお!良いですね。また新曲聴かせてくださいね。

>ドミナントって一つの調に62こ

厳密には裏コードも絡んでますので、一つの調性とは
言いがたいですが、トニックCへ戻れるドミナントの
変化形は色々とあるようです。
  • 2011-08-09
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

[C1384]

Hiroshiさん、こんにちは。
今日も暑かったですね。(>_<)

62個って衝撃ですね。(^^;)
ピアノソロ譜面ですが研究してると
Dm/G → C
の進行がよく出てきます。
こういうのが数として含まれる、ってことなんですかね?


今、夏休み中なので、道場の投稿に向けて
毎日必死で作曲を頑張っているのですが、
いろんな場面で初心者の壁が立ちふさがって
試行錯誤しています。
下手に背伸びをせず、今の力量で最大限の結果が
出せるように頑張りたいと思います。
  • 2011-08-09
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1385] ===Runbirdさんへ===

こんにちは、

>Dm/G → C

そうですね、
G7から始めて、G7(♭9)、G9、G7(#9)ってテンションを足していって
Gaug、Gsus4、分数コード、最後にD♭7/Gという
右手に裏コードをのせるドミナントなどまとめてみました。

>今、夏休み中なので、道場の投稿に向けて

おお!そうでしたか!ぜひぜひ、お待ちしております。
試行錯誤、良いですね。困難が立ちはだかる方が、
乗り越えた時の喜びも大きいですよね。
  • 2011-08-11
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索