旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/540-5c8f290a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Apogee Ensemble



ツイッターで書いたとおり、Apogee Ensembleがやってきました。

3日前の朝にG5に戻って作業しようと、ついうっかり全てのポートに機器を繋いでから
G5を起動してしまいました。

先日、USBメモリを繋いだまま起動したら、恐らく強い電流が流れたようで
壊れてしまったのですが、それを忘れて起動してしまいました。

その結果、Digi002を認識しなくなり。。。
「あー、やってもうた」っと思っても覆水盆にかえらず。。。

久しぶりに起動する時は、絶対にポートには何も挿さない状態で
一度起動した方がよいようです。

それで慌てて、中古のオーディオ・インターフェースを探して、
やはり、ADATとコアキシャルが付いていて、アナログ8イン8アウトが
良いかなと思い、RMEも検討しましたが、Macに最適化されているという
このApogee Ensembleに決めました。

下位機種の良い評判は、後輩君から聴いていたので、
Apogee上位版が悪いわけなかろうと踏んでみました。

音を聴き比べると、002よりも音の芯が感じられます。
ポテンシャルの高さを感じるわけですが、
002に慣れ過ぎているため、最初は違和感が強かったです。



結局、002は生きていて、firewireケーブルの途中に挟んでいた
このリピーターが壊れていただけでした。しかし、これが壊れなかったら、
おそらく002が死んでしまって、大変なことになっていたと思います。

このリピーターでfirewireケーブルを5+5=10mにして使っていました。
もう販売されていないようで、困りました。現状、5mで頑張ってます。


しかし、自分の意図とは全く違うところで、アップグレードを果たしてしまったのは、
心の奥底では、そうしたい部分もあったのかもしれないですね。
オーディオ・インターフェースが2台あると非常に作業がしやすいです。

korg1212、Digi001、Motu828、Digi002、そして
Apogee Ensembleという流れになりました。

これらのオーディオ・インターフェース売りそびれて、
全部まだ持ってるのが、どうかと思います。。。





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/540-5c8f290a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。