旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/542-6cd1716e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1412]

初めての機材、なれるの大変ですけど、わくわく感もすごくあってやめられなくなりますよね!

macのアウトで聞いているというのは、PCにヘッドフォンジャックをさして聞いているということでしょうか・・?
そしていまは、Apogee Ensembleにヘッドフォンジャックをさして聞いているといういみでいいんですよね><

僕もオーディオインターフェイス持っていないんで早く買いたい今日この頃です(笑)
ミキサーあるので何とかなってますが、やっぱりほしいです><
その次にはマイクプリ、あ、ラック音源もほしいのあったんだ・・!そういえばコンプリート8のアップデート版買わないといけないなぁ・・・ていうか僕もmacのPCにしたい・・!!!!

というどうしようもないことになってますが、またこの買えない状態を悩むのも楽しいんですよね(笑)
この機材持てたらあんなことやこんなことが・・・みたいな(笑)
このコメント書いてるときでもわくわくしてました。。。。。

やっぱり新しい機材は、モチベーションも上がるように感じます><!!
  • 2011-09-24
  • でじでじ
  • URL
  • 編集

[C1413] ===でじでじさんへ===

>PCにヘッドフォンジャックをさして聞いているということ

そうです、Macのラインアウトの音でマスタリング・ソフトを
立ち上げていました。それほど悪くないんですが、
やっぱり、きちんと機器比べると音痩せして聴こえます。

>オーディオインターフェイス持っていないんで

意外とDTMやっている人でオーディオ・インターフェース持ってない
という人は多いです。機材を買う順番としては、
PC(Mac)、オーディオ・インターフェース、ミキサー、MIDIインターフェース、音源
って感じだと思うので、本当は一番最初に揃えたい機材です。
最近はMIDIインターフェース付きのものが多いですが、音源より
先に揃えておかないと、きちんとした音で鳴っているのか、
確認できないと思います。

「ミックスが上手くいかない」と投稿コーナーでお嘆きの方々も、
恐らく、インターフェースの問題が大きいと感じています。

上記のとおりPCのアウトって(Macもそうですが)全く信用できない音ですから。
そしてUSBよりもやはりFirewireの方が音が良いです。
これはもう歴然とした差があります。


>買えない状態を悩むのも楽しい

よくわかります。ずーっと、そんな感じで生きてきましたから、笑。

>やっぱり新しい機材は、モチベーションも上が

それはありますね。MacだとMobileMeによって、
Logicのセッティングがインターネットを経由してiDisk上に保存されます。
それを活用することができるので、かなり未来的な環境を構築できていると
思います。僕はまだ使っていませんが、いざという時、セッティングが
サーバーに残っているのは嬉しいですよね。プラグインの設定なども
きちんと保存されるようです。


  • 2011-09-24
  • [++Hiroshi++]
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Apogee Ensemble [Maestro]

maestro.jpg

Apogee EnsembleにはMaestroというセッティング・アプリが付いています。
ProToolsではおなじみのルーティング画面ですが、
このMaestroを使用すると、アナログ1-2のOUTを3-4にしたり、
全然違うソースをルーティングできます。

かなりEnsembleの音に慣れてきたので、最近はとても良いと感じています。

過去に自分がミックスしたものを聞き返すと、なぜか粗が目立って
聴こえましたが、ドライバー・アップデートしたら、良い音に直りました。

アップデート大事ですね。

いままでMacのアウトでマスタリング・ソフトの音を出していたので、
少なからず元音が痩せて聴こえていたと思います。

それで、100Hz以下を上げ過ぎちゃってたのかと反省しました。

最近はEnsembleで大きな音を出して聴いていますが、
ある程度、大きな音量で聴かないと、音の輪郭がよく分からないです。
なんか色々と掴めつつあります。

Macのアウトを使う→元音が悪いから、いろいろ補強する必要にかられる。
Ensembleのアウト→補強と言うよりは、微調整でいける感じに聴こえる。

こんな差がありますので、これからのミックスがガラッと変わる可能性が
高いです。



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/542-6cd1716e

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1412]

初めての機材、なれるの大変ですけど、わくわく感もすごくあってやめられなくなりますよね!

macのアウトで聞いているというのは、PCにヘッドフォンジャックをさして聞いているということでしょうか・・?
そしていまは、Apogee Ensembleにヘッドフォンジャックをさして聞いているといういみでいいんですよね><

僕もオーディオインターフェイス持っていないんで早く買いたい今日この頃です(笑)
ミキサーあるので何とかなってますが、やっぱりほしいです><
その次にはマイクプリ、あ、ラック音源もほしいのあったんだ・・!そういえばコンプリート8のアップデート版買わないといけないなぁ・・・ていうか僕もmacのPCにしたい・・!!!!

というどうしようもないことになってますが、またこの買えない状態を悩むのも楽しいんですよね(笑)
この機材持てたらあんなことやこんなことが・・・みたいな(笑)
このコメント書いてるときでもわくわくしてました。。。。。

やっぱり新しい機材は、モチベーションも上がるように感じます><!!
  • 2011-09-24
  • でじでじ
  • URL
  • 編集

[C1413] ===でじでじさんへ===

>PCにヘッドフォンジャックをさして聞いているということ

そうです、Macのラインアウトの音でマスタリング・ソフトを
立ち上げていました。それほど悪くないんですが、
やっぱり、きちんと機器比べると音痩せして聴こえます。

>オーディオインターフェイス持っていないんで

意外とDTMやっている人でオーディオ・インターフェース持ってない
という人は多いです。機材を買う順番としては、
PC(Mac)、オーディオ・インターフェース、ミキサー、MIDIインターフェース、音源
って感じだと思うので、本当は一番最初に揃えたい機材です。
最近はMIDIインターフェース付きのものが多いですが、音源より
先に揃えておかないと、きちんとした音で鳴っているのか、
確認できないと思います。

「ミックスが上手くいかない」と投稿コーナーでお嘆きの方々も、
恐らく、インターフェースの問題が大きいと感じています。

上記のとおりPCのアウトって(Macもそうですが)全く信用できない音ですから。
そしてUSBよりもやはりFirewireの方が音が良いです。
これはもう歴然とした差があります。


>買えない状態を悩むのも楽しい

よくわかります。ずーっと、そんな感じで生きてきましたから、笑。

>やっぱり新しい機材は、モチベーションも上が

それはありますね。MacだとMobileMeによって、
Logicのセッティングがインターネットを経由してiDisk上に保存されます。
それを活用することができるので、かなり未来的な環境を構築できていると
思います。僕はまだ使っていませんが、いざという時、セッティングが
サーバーに残っているのは嬉しいですよね。プラグインの設定なども
きちんと保存されるようです。


  • 2011-09-24
  • [++Hiroshi++]
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。