旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

コード編曲法 ランキングが急上昇!!!

「コード編曲法」ご予約いただきまして、ありがとうございます。
コード編曲法の内容につきましてはコチラです。→詳細へ

ランキング1009

昨日までは、どなたにも認知されておらず(当たり前ですが)、

2046164位という、途方に暮れてしまう順位になっていました。
(この順位、面白いので、ついキャプチャーしていました。)

ですが、

今日はなんと9449位にまで上昇!!! 驚きました。

ランキング1010

発売もされていないのに、音楽書の100位付近にいるのは
大変嬉しいことです。コード作曲法を抜いてしまいそうな勢いです。

あっちはあっちで昨日は音楽理論カテで3位になってましたので
健闘はしているようです。これも皆さんのおかげ、心から感謝致します。

内容に関しまして、音声番組ダイジェストはこちら
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/546-d4d7f0c4

0件のトラックバック

6件のコメント

[C1429]

おおおおお!!
まじですか><
おめでとうございます!!
下のコメントで、メールのお答もありがとうございます!!

編曲法で、そんなことも書いてあるんですか!!
もう楽しみでしょうがないです><

このまま1位へ!!!
  • 2011-10-11
  • でじでじ
  • URL
  • 編集

[C1430] ===でじでじさんへ===

表紙カバーも決まっていない段階で
ご予約頂いて、ホント恐縮です!

ようやくカバー色を決定して、校了へ向けて
作業中です。
しかし、HDDに「5GB以上の空きが必要」って
プラグインじゃないんだから、って思います。。
  • 2011-10-11
  • [++Hiroshi++]
  • URL
  • 編集

[C1432]

評価が良いのはこの本のスタイルが
他にないからだといつも思います。

最近はネット動画でも作曲法みたいなのが
ちらほら出てきてはいますが
逆にテレビと同じで流して見てしまい、
頭に入りにくい気がしています。

Hiroshiさんのはどちらかというと
英語資格の参考書などに近いですよね。
どういう経緯でこのスタイルで講座を
行おうと決めたのですか?
某誌でかなり昔からやってらっしゃるようですが。
  • 2011-10-11
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1434] ===Runbirdさんへ===

>この本のスタイルが他にないからだと

そうですか、ありがとうございます!

>英語資格の参考書などに近いですよね。

まさにそういうイメージです。

なんでこういうスタイルになったのか、
記憶を辿って新記事を書いてみます。
  • 2011-10-12
  • [++Hiroshi++]
  • URL
  • 編集

[C1435]

予約しましたーー!
  • 2011-10-12
  • maruzoku
  • URL
  • 編集

[C1436] === maruzokuさんへ===

ありがとうございます!
表紙も内容説明も不十分な段階での
ご予約、たいへん恐縮です。

内容紹介ダイジェストを作ろうと思っているのですが、
校了をむかえボケボケしています。。
  • 2011-10-13
  • [++Hiroshi++]
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索