旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

表紙!

ChordArrangeHyousi.jpg

新刊「コード編曲法」の表紙はこんな感じです、色はもうちょい変わるかと思いますが、
結局、最終的な判断はデザイナーさんに丸投げしちゃいました。

「餅は餅屋」
素人が色々言うよりも、プロに任せた方が確実です。

ページ数が前作の倍くらいありますので、かなり分厚くなりそうです。

しかし、アマゾンの画像はいつ、はまるんでしょうね?

ダイジェストを作るべく奮闘していますが、なかなか進みません。
頑張ります!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/548-f596c465

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1446]

おつかれさまでした、そしておめでとうございます!
素敵な表紙ですね。「コード作曲法」の隣に並べられる日が楽しみです。
(もちろん中身も楽しみで大変わくわくしています!)
特にリハーモナイズについてのお話が気になっているので、
発売が待ち遠しいです。

[C1447] 予約しました

私もさっそく予約しました。なんだかおいしそうな表紙ですね。

道場では具体的な指摘を頂きありがとうございました。自分ではよいと思っていても、第3者が聞くとおかしいということはよくあると思うのですが、この道場ではそうした点がよく分かって大変参考になります。これからはC3付近にコードを配置するように気を付けたいと思います。

[C1448] ===めぐみさんへ===

ありがとうございます!

>「コード作曲法」の隣に並べられる日が

あっちが白いので、この2冊が並ぶと白鍵と黒鍵のように
「エボニー&アイボリー」になるようになっています。

新刊は、皆さんご存知のとおり
「リズムはアフリカからやってきた」つまり
黒人が生み出したリズムが、我々の音楽の根底に
流れているというのがテーマです。

黒人と白人、黒鍵と白鍵、音楽はまさに
「エボニー&アイボリー」ですね。

  • 2011-10-18
  • [++Hiroshi++]
  • URL
  • 編集

[C1449] === Cabomba sp. さんへ===

こんにちは、ありがとうございます!

>なんだかおいしそうな表紙

デザイナーさんに、ちょっと茶色いれてもらいました。

Air Streamはめちゃめちゃ良いメロディですから、
自信を持ってくださいね!
きちんとC3付近でコードが鳴っているところもありますので、
特殊な効果を狙っているとしたら、今のままでもOKだと思いますよ。

  • 2011-10-18
  • [++Hiroshi++]
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索