旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

「自分は正しい」という思い

40を過ぎると、どうも理屈っぽくなるようで、音楽の話題を楽しみにされている方々は
どうぞスルーしてください。

日々、自転車に乗っていて感じることは、体力が落ちたなあって痛感します。
去年あたりがピークで、徐々に身体のキレが無くなってきているように感じます。

それで、10年後、
50代の自分が今と同じように仕事をこなせるかと言えば、疑問です。
パフォーマンスが落ちるであろうことは目に見えています。

人生において「自分の進むべき道は正しい」と思えれば俄然やる気が違ってくる
のではないでしょうか。でも「自分は正しい」という思いを間違った方向に使うと
とんでもない結果が待っているはずです。

たとえば、成就しないであろう恋愛に現を抜かしているとか、
20代ならまだしも30代で相手に捨てられた時のダメージは計り知れません。
マズい行動を繰り返しているなら、そこから抜け出す努力を
しないと、なかなかズルズルとしてしまうのではないでしょうか。

単純なことです。やめれば良いだけですから。
タバコも酒もやめれば良いだけです。「大きな地震がくる」なんて、毎日のように
囁かれています。もし本当に地震が来て避難した時に、酒やタバコを求めて彷徨う
無様な自分の姿を想像すれば、やめれるのではないでしょうか。

想像力の問題だと思うんです。
少し先の未来を生きている自分をイメージできるか、できないかの差です。
不毛なことに時間を割くことは、若い頃はどうしてもそうなるだろうし、
そういう中で、最善の選択をするセンスが磨かれるところもあるので、
不毛なことが全て意味がないとは言い切れませんが、
30代で不倫みたいな行動は、あとあと後悔が残ってしまうでしょう。
実際、知り合いで離婚に至ってしまったケースも間近で見ていますし、
そのような人は得てして「我が強い」傾向があります。
百歩譲って、30代で不毛な時間を過ごしてしまった人が、40代で心を入れ替えて、
新たな人生を歩めるか、というと、慣性の法則ってのがありますから、
やっぱり難しいのではないでしょうか。年をとるごとに頑固になるってのが
一般的ですから、なるべく若い頃の舵取りが重要かと思います。
三つ子の魂百まで、なんて言うくらいですから、自らの行動を省みて、
舵取りを変えることは、非常に大きなエネルギーを必要とするでしょう。

結局、ぜんぶ仕事に跳ね返ってくるし、悪事というほどの悪事ではないけれども、
自分が心の底では「間違ってるなあ」と思うことを続けることは、
人生において、良い結果を生むはずがありません。
しかも、他人に気づかれてないと思うのは愚の骨頂で、鋭い他人には
見透かされているでしょう。だって、奥さん(ステディ)と違う女性と一緒に居て、
ウワサにならない方がおかしいです。鋭い他人は忠告したいのは山々だけど、
あまりに、ゴーイングマイウエイだと言えないってのがあるかと、
鋭い他人は、愛を持って見守っている状態であると言えます。
人生の全ての選択は、本人に委ねられているわけで、
最後に痛い目をみるのは他ならぬ自分ですから、
「イイ大人なのだから、自分で気づいて欲しい」ってのが本音です。

今、放射能とか食の問題とか、乗り越えるべき課題がたくさんあります。
胸を張って「正しい道を進める」ような人生にしたいですね。
そのために、やるべきことはたくさんあるのではないでしょうか。
人生は一瞬一瞬の選択の連続で、どのような選択が自らに与えられているのか、
模索しながら、最善の選択ができるように前を向いて生きていきたいです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/608-0c834a8e

0件のトラックバック

9件のコメント

[C1584]

>30代で相手に捨てられた時のダメージは
>計り知れません。
耳が痛いです・・・^^;痛恨の一撃です。

>そこから抜け出す努力をしないと
ですねー。

この1ヶ月くらい仕事が忙しくて
毎日「自分は正しい」のかを考えてます。
Hiroshiさんと考えるタイミングがたまたま
一致したのでしょうかね。^^;
ただ、何だかんだで地震による影響もありますね。
自分の人生を考え直すきっかけになったのは
言うまでもありません。

もう少し自分に「力」があれば
不満のある会社を引き払って
新しい所へ飛び込めるんでしょうけど
実際はなかなかそうもいかず、
充電状態が続いてしまっていますね。
普通の人よりは勉強しているつもりですが。
  • 2012-03-20
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1588] ===Runbirdさんへ===

>耳が痛いです・・

え!?不毛な恋愛をされてたのでしょうか?
でも、Runbirdさんは大丈夫だと思いますけど。

>充電状態が続いてしまっていますね。

充電も大事ではないでしょうか。
のんびり勉強するのは、素晴らしいことですよ。
糸口の見えない不毛な時間を過ごすよりは。
  • 2012-03-21
  • [ Hiroshi ]
  • URL
  • 編集

[C1589]

仰るとおりだと思います。

私は、明日死んでも周囲が後悔しない生き方をしようと、常々考えています。

なかなか巧く行き(生き)ませんけれども…^^;
  • 2012-03-21
  • maruzoku
  • URL
  • 編集

[C1590] ===maruzokuさんへ===

こんにちは、ありがとうございます。

>明日死んでも周囲が後悔しない生き方をしようと、

それ理想的ですよね。自分も実行できてるか分かりませんけど、
思いが大事な気がします。思いがしっかりしていれば、自ずと
良い選択が行えるのではないでしょうか。

ホントに、いつ死んでしまうか、分からない世の中になってしまったので、
自分の好き勝手し放題で、不毛な時間を過ごしている人が、正直なところ、
自由でイイなあって羨ましくもあります。
子育ては思っていた以上に過酷でシンドクなる時もありますが、やっぱり、
最終的に自分を癒してくれるのは、娘の笑顔やヨメさんから労いの一言であったり、
コツコツ毎日を地道に生きるってことが如何に大事なことか、痛感しています。

「この人、大丈夫かなあ?」って、20代で享楽的なのは、まだ許せますが、
30代の享楽的は見ていてイタ過ぎます。何を目指しているのだろうって。
距離のとれる人なら放っておけますが、これが近しい存在であると、
多かれ少なかれ、こちらにも影響が及ぶもので。。。

だいたい不倫とか浮気とかって、時間が有り余っている証拠で、
なぜ貴重な時間をムダに浪費してしまうのか、自分に甘過ぎるのではないかと。
もっと時間を自己実現 = 仕事のために費やして欲しいと、老婆心ながら。
「この仕事1本で食っていく」って決めたのなら、それが実現するまで
不倫も浮気もおあずけ、くらいに自分に厳しく思って欲しい人がいます。
周囲に気づかれてないって思うのは、
当の本人たちだけで、周りが気がつかないはずありません。
こちとら四六時中、音と言う「見えないもの」を相手にしておるもんですから、
そういう感性だけは、わりと敏感であると自負しております。笑

  • 2012-03-21
  • [ Hiroshi ]
  • URL
  • 編集

[C1596]

>え!?不毛な恋愛をされてたのでしょうか?
わ~、私、前半の解釈間違ってました^^;
それじゃ無いですー。

「結婚まで至らず(結果的に)30代でフラれた」かと
勘違いしてしまいました。(>_<)
「現を抜かし」ってそういえばそっち系で使いますね。

いつまでもフラれたことにとらわれていて
前に進まないとかそういう話から
入っているんだと思ってしまいました。
まことに申し訳ないです。m(_ _)m

ほら、昔ここで言いましたでしょ?
「(恋愛話は)長くなりますよ?」って。(笑)
  • 2012-03-22
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1597] ===Runbirdさんへ===

ああ、なるほどー、、

>「(恋愛話は)長くなりますよ?」

こないだは、あまり時間なくて、
そこまで話が進展しませんでしたね。
次回は是非ゆっくり、ほじくり返さない程度に、
そこら辺のお話を、、(笑)。
  • 2012-03-23
  • [ Hiroshi ]
  • URL
  • 編集

[C1603]

>次回は是非ゆっくり
そうですね。
4月に入れば仕事の過渡期も越えるので
また近いうちに、今度はお茶でもぜひ。
  • 2012-03-29
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1606] 信じる事

不毛の恋、一度経験してみたかった気もしますが、45にもなって経験しようとは思わなくなりました(^^;)

1年程前から赴任先の東京へ女房も引っ越して来たので、単身では無くなりました。
それまでは一人暮らしでいくらでも経験できるチャンスはありましたが、ついうっかりラジコン飛行機や音楽、料理、プログラミング等、広く薄い趣味に没頭していた為、不毛の恋は体験出来ませんでした(笑)

サラリーマンの私は会社の方針を信じて開発を行っていますが、20年間で本当に社会へ貢献できたと言える製品は1つしか記憶がありません。

現在開発している製品も本当にデビューできるかかなり不安な状態です。
過去に開発を行った製品は開発中断となった製品の方が多いだけに、信じる力も弱っている気がします。

ソフトウェア設計全般(いまだにコーディング&デバッグもやってます)の業務を行っていますが、年齢によるパフォーマンス劣化は激しいと感じています。
ソフトウェアアルゴリズムは考え付くのですが、それをいざ実装しようとすると、中々うまくいかず、頭の固さが顕著に現れている気がします。

少し遅いかも知れませんが、そろそろ先の事を考えて人生設計をせねばと感じています。
そんな時に、何をどう信じて設計するのか、とても重要なポイントとなりますね。
  • 2012-03-31
  • ちち1号
  • URL
  • 編集

[C1607] ==ちち1号さんへ===

>45に

え!?僕と2才差ですのに、お子さんお二人とも大きくて
素晴らしいですね。羨ましいです。。。

>20年間で本当に社会へ貢献できたと言える製品は1つしか記憶がありません
>開発中断となった製品の方が多いだけに、信じる力も弱っている気が

そうなんですか、、なかなか景気の悪さも、信じる力を弱めてしまっている
ようですね。

>年齢によるパフォーマンス劣化は激しいと感じています

エンジニアさんのようなお仕事は、パフォーマンスの劣化を感じないように
素人的には思いますが、やはり影響があるのですか。

>頭の固さが顕著に現れている気が

ああ、そういうことがあるんですね。なるほどー。

>そろそろ先の事を考えて人生設計を

いえ、お子さんがもう大きく育っているのは、人生設計をきちんとされてきた
証拠ではないでしょうか。ウチのチビはこれから20年後に二十歳くらいですから、
ちょっと気合いを入れて頑張ります!

>何をどう信じて設計するのか、とても重要なポイントとなりますね。

すごくためになるお話ありがとうございます!
不毛な時間を過ごしている場合ではないのだと、持論を強めました。



  • 2012-04-02
  • [ Hiroshi ]
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索