旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

聴くだけ音感入門

7/28発売です。早速にご予約いただきました皆様、ありがとうございました。



「音感」と謳いつつも、結局は作曲の解説をしている本です(笑)。

楽器の仕組みや和声について「自然倍音列」によって迫っていきます。

自然倍音列については、「よく分からない」と答える方が大半ではないかと

思われますが、管や弦あるいは、それらの楽器の音色が

自然倍音列のとおりに立ち振る舞わなければ、音楽は生み出せないでしょう。

それほど大切である宇宙的な法則「宇宙の法則」なわけですが、

どんな音でも「ポーン」と鳴らしたら、それに準じた分身のような倍音たちが

響いて耳に届きます。倍音は、基音に準じた整数倍の振動数を持つ音です。

管や弦の長さに例えると、基音を1としたら、第2倍音は1/2、第3倍音は1/3の

長さになります。つまり高次倍音ほど小さな振動体が振動する周波数になります。

大きな基音を鳴らすと、小さな倍音たちが響くのです。

人間はお腹から赤ちゃんを産みます。

大きなお母さんから、小さな赤ちゃんが産み出される、

まるで、母親が分身(赤ちゃん)を産み出すように、

音も瞬時に倍音という分身を産み出している。

こんなことを考えて、

宇宙の法則ってスゴイなと感心させられています。

まあ、分身うんぬんは本には書いてませんが、
そんなことも考えながら筆を進めていたと思って頂けたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/721-3138e060

0件のトラックバック

2件のコメント

[C1835]

Hiroshiさん、こんにちは。
先ほど、山野楽器で予約してきました。
薄いグリーンだと思っていたのですが
今回はブルーなんですね。
時期にあった爽やかな色ですね。(^o^)

最近仕事が忙しくてなかなかコメントできなくて
すいません。(>_<)
仕事場でここやtwitterはたまに覗くのですが
会社規則で書込が許されていないので・・・

最近は数年分のお気楽道場を聴き直してました。
何度聴いても楽しいですね。
類を見ないすばらしい番組です。
  • 2013-07-06
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1841] ===Runbirdさんへ===

お気楽道場ですか、ありがとうございます!

じつは、今年、お気楽道場が期間限定で復活する予定が
ございます。ぜひ、皆様のご投稿よろしくお願い致します。

また、「聴くだけ楽典入門」へのアマゾン・レビューでは
過分なお言葉をいただき、恐縮しております。
ありがとうございました!
  • 2013-07-14
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索