旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/734-c19a87fa

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1874]

通勤の合間に。。。
とても役立っています。本当にありがとうございます!
  • 2013-10-18
  • でじでじ
  • URL
  • 編集

[C1875] 自宅での独習用に

いろいろな書籍を読み、実践しておりますが、藤巻さんの書籍はどれも

『丁寧に稽古すれば確実に作編曲能力が養われらる』
内容だと思います。

とても勉強なっており、心から感謝しております(^^)
ありがとうございます!
  • 2013-10-19
  • Mizuki
  • URL
  • 編集

[C1876]

ipod touchに入れて通勤時と昼休みの休憩時間に主に利用しています。
因に憤慨していたらすいませんが、コード編曲法の6-3のimposcarで、なぜか僕のコメントが〜の下りは、語り口調が面白くて聞いていて笑ってしまいました。
  • 2013-10-19
  • アカオニどん
  • URL
  • 編集

[C1877]

元々は自宅での独学のためでしたが、音声番組が素晴らしく充実していたので、iPhoneに入れて通勤時に聞いています。
  • 2013-10-19
  • 突然変異
  • URL
  • 編集

[C1879]

自宅で独学のために読ませて頂いてます。
  • 2013-10-20
  • ドチャ
  • URL
  • 編集

[C1880]

自宅で作曲の幅を持たせるために購入しました。音声解説が面白くてiPhoneに入れて、通勤のときにも聞いてます! iTunesStoreなど、ネットで発売されても面白いかもと思いました! 紙面が無くなると辛いですが。。
  • 2013-10-20
  • ミヤモト
  • URL
  • 編集

[C1882]

家での座学は苦手なので基本、電車内ですね。
で、気になったことを家の鍵盤やDAWで
後から試す感じです。
資格の勉強とかも電車の中なので
勉強内容を曜日や気分で変えています。

ちなみにMP3プレーヤーには
4冊の本の講座と、連載の講座(差分)、
お気楽道場を入れて聴いています。
  • 2013-10-20
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1883] 自宅で独学

1周目は
作曲法は朝1時間早く起きて1日1章やってました。コードつけていくあたりから1時間で終わらせられなくなりましたが。
編曲法は夜眠る前に1日1章やってました。
現在は音感を毎朝1時間やってます。

2週目以降はのんびり空き時間にやってます。

あと、用途の話を超えるかもしれませんが、僕は聞き流す使い方はしてません。初心者であることと、楽典入門から入らなかったのが原因と思いますが、聞き流すだけでは理解できなかったので…。
基本的にまず範囲を読んで、分からないところは他の教本などでできるだけ調べてから、授業を受けるように聞いています。
編曲法のデモソングは良く聴いてます、曲を聴くのと同じように。

[C1884]

基本的に通勤の合間に聞いています。
まさにスピードラーニングよろしく聞いている感じですね(スピードラーニングはやったこと無いですが(^_^;))

他には曲を作っているときに、どうしたものかと悩んだ時にもコード編曲法を聞いてアイデアを模索します。
さりげなくオルガン音源の設定など真似させてもらってもいます。

飽きっぽい性格なもんで、じっくり参考書を読みながら…という形式ではなく、音声聞き流し方式(いや、中もしっかり読んでますが)というのがとても自分に合っています。

とはいえ、まだその成果にみあった曲が作れてないんですけどね(T_T)
  • 2013-10-20
  • のわーる =たけもと
  • URL
  • 編集

[C1885]

私は音声番組をiPhoneに入れて、ランニング中に聴いています。

走りながらコード構成音を考えたり、譜面を想像したりすると、そちらに頭が回ってジョグ自体が楽になる事が多いです(笑)。

現在はなかなか自分で作曲等出来ていませんが、子供の音楽教育への助言ソースとして非常に役立っています。

特に、中学校校歌の吹奏楽アレンジの手直しを依頼された折には、大変参考になりました。この場をお借りし改めて御礼申し上げます。
  • 2013-10-20
  • maruzoku
  • URL
  • 編集

[C1886]

通勤中に車で聞いてます。楽器も扱ったことのないDTM初心者の私ですが、理解したいと思っていることはいつか必ず理解できると信じて、全4冊?かれこれ1年くらい聞き続けています。飽きのこないところが良いですね。いつか人並みの曲が作りたい!
  • 2013-10-20
  • のらぬこ
  • URL
  • 編集

[C1887] 非常に参考にさせていただいています

拝読(拝聴)したのはコード作曲法とコード編曲法の2冊になります。漫然と曲作りをするのではなく、もっと曲作りを勉強したいと思い、ネットで何が良いのかを探したところ藤巻さんの書籍にたどり着きました。
付属CD音源がかなり素晴らしく参考になるので、そちらの方は朝のウォーキング時にiPhoneに録音したものを聴きながら勉強させていただきました。
また一度ひと通り聴いたり読んだりした後も、耳コピなどで他の人の(ちょっとむずかしげな)コードを取った後、それがどういう意味なのか?と疑問を感じた時に前述の2冊には戻ると、答えやヒントヒントが掲載されてることが多く、いつでも手を伸ばしやすい処に本も置いておく、いわゆるヘビーローテーションの書籍として活躍してもらっております。素敵な書籍をありがとうございます!

[C1888]

僕は4冊分の音声番組をiPhoneに入れて通勤の合間に聴いています。
そこでざっと予習したところや特に気になったところを本で確かめます。

それと、作曲作業を進めていくときに、
コード進行などの参考文献としてコード作曲法、
作りたいジャンルの特徴を確認するのにコード編曲法
といった具合ですね。
  • 2013-10-20
  • まっつん
  • URL
  • 編集

[C1889]

自宅での独学のため
活用させていただいてます!

通学の途中でも学べるので便利です。
繰り返し音声できけるのも良いです。

[C1890]

以前は自宅や学校などで何度も読んで聴いて勉強していました。
現在は楽曲制作中に「これは理論的にどうなるんだろう?」と思った時に、読み返して確認しています。
楽曲制作にとても役立っています!

[C1891] 「自宅で独学のため」

「自宅で独学のため」です。
  • 2013-10-22
  • もふもふ
  • URL
  • 編集

[C1892]

私の場合自宅で独学のためです。
楽曲分析を趣味にしているのですが、ここまでかみ砕いた理論書はなかったので、
大変面白く読まさせていただいています。
わかりやすい上に内容も濃く、さらに音声番組で理解が耳で聞いて定着するので、
本当に素晴らしいシリーズだと思います。

[C1893]

寝る前に、横になって布団に入った状態でリラックスしながら聞いています。

そして起きた時に少し本を見返す、と言った具合です。日中なかなか時間がなくて、実技的なことは週末に実践しています。

寝る前というのも、意外と頭に入ります(笑)。素敵な本&ディスクをありがとうございます!

[C1895]

私は、ヤマハの指導グレードや演奏グレードを受験する際に、本当に本当に役立ちました。
音楽大好き主婦なのですが、時間があれば、ピアノの前に座り、ひたすら聞き込んでいました。
格好いいコードワークも、楽譜をプリントアウトして、いつものピアノの練習にプラスしていました。
実技ばかりで、基礎知識が無かったので、藤巻さんのわかりやすい言葉が、スコンスコンと頭に入って「あぁ!そういう事だったのか!!」と感動すら覚えました。
この場を借りて、お礼を申し上げます。
有難うございました(^o^)

今では、ウォークマンに入れて、ウォーキングする際、一人でニヤニヤしながら、聞いております。
気になった所は、後で本を見て、チェックします。
毎回、違う発見があり、面白いです!
  • 2013-10-28
  • ぽち
  • URL
  • 編集

[C1897] ありがとうございました!

皆さま、書き込み本当にありがとうございました。

どのように拙著とお付き合い頂いているのか、
とても良く分かりました。

もし、曲が完成した暁には、ぜひ「お気楽道場」へ
ご投稿いただければと思います。

でじでじさん、Mizukiさん、アカオニどんさん、
突然変異さん、ドチャさん、ミヤモトさん、
Runbirdさん、シクウプさん、のわーるさん、
maruzokuさん、のらぬこさん、MobaSynさん、
まっつんさん、もふもふさん、p75さん、
ぽちさん、お名前の分からない皆さん、
ありがとうございました!!!
  • 2013-11-06
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

拙著に関する調査

拙著が、どのような状況で用いられているのか、
調べてみたくなりました。

「通勤の合間に」
「学校の授業で」
「自宅で独学のため」
「レッスンの教材として講師から薦められた」

など、どのような用途で用いられているのか、
コメント欄に残して頂けると嬉しいです。

ご協力、よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/734-c19a87fa

0件のトラックバック

20件のコメント

[C1874]

通勤の合間に。。。
とても役立っています。本当にありがとうございます!
  • 2013-10-18
  • でじでじ
  • URL
  • 編集

[C1875] 自宅での独習用に

いろいろな書籍を読み、実践しておりますが、藤巻さんの書籍はどれも

『丁寧に稽古すれば確実に作編曲能力が養われらる』
内容だと思います。

とても勉強なっており、心から感謝しております(^^)
ありがとうございます!
  • 2013-10-19
  • Mizuki
  • URL
  • 編集

[C1876]

ipod touchに入れて通勤時と昼休みの休憩時間に主に利用しています。
因に憤慨していたらすいませんが、コード編曲法の6-3のimposcarで、なぜか僕のコメントが〜の下りは、語り口調が面白くて聞いていて笑ってしまいました。
  • 2013-10-19
  • アカオニどん
  • URL
  • 編集

[C1877]

元々は自宅での独学のためでしたが、音声番組が素晴らしく充実していたので、iPhoneに入れて通勤時に聞いています。
  • 2013-10-19
  • 突然変異
  • URL
  • 編集

[C1879]

自宅で独学のために読ませて頂いてます。
  • 2013-10-20
  • ドチャ
  • URL
  • 編集

[C1880]

自宅で作曲の幅を持たせるために購入しました。音声解説が面白くてiPhoneに入れて、通勤のときにも聞いてます! iTunesStoreなど、ネットで発売されても面白いかもと思いました! 紙面が無くなると辛いですが。。
  • 2013-10-20
  • ミヤモト
  • URL
  • 編集

[C1882]

家での座学は苦手なので基本、電車内ですね。
で、気になったことを家の鍵盤やDAWで
後から試す感じです。
資格の勉強とかも電車の中なので
勉強内容を曜日や気分で変えています。

ちなみにMP3プレーヤーには
4冊の本の講座と、連載の講座(差分)、
お気楽道場を入れて聴いています。
  • 2013-10-20
  • Runbird
  • URL
  • 編集

[C1883] 自宅で独学

1周目は
作曲法は朝1時間早く起きて1日1章やってました。コードつけていくあたりから1時間で終わらせられなくなりましたが。
編曲法は夜眠る前に1日1章やってました。
現在は音感を毎朝1時間やってます。

2週目以降はのんびり空き時間にやってます。

あと、用途の話を超えるかもしれませんが、僕は聞き流す使い方はしてません。初心者であることと、楽典入門から入らなかったのが原因と思いますが、聞き流すだけでは理解できなかったので…。
基本的にまず範囲を読んで、分からないところは他の教本などでできるだけ調べてから、授業を受けるように聞いています。
編曲法のデモソングは良く聴いてます、曲を聴くのと同じように。

[C1884]

基本的に通勤の合間に聞いています。
まさにスピードラーニングよろしく聞いている感じですね(スピードラーニングはやったこと無いですが(^_^;))

他には曲を作っているときに、どうしたものかと悩んだ時にもコード編曲法を聞いてアイデアを模索します。
さりげなくオルガン音源の設定など真似させてもらってもいます。

飽きっぽい性格なもんで、じっくり参考書を読みながら…という形式ではなく、音声聞き流し方式(いや、中もしっかり読んでますが)というのがとても自分に合っています。

とはいえ、まだその成果にみあった曲が作れてないんですけどね(T_T)
  • 2013-10-20
  • のわーる =たけもと
  • URL
  • 編集

[C1885]

私は音声番組をiPhoneに入れて、ランニング中に聴いています。

走りながらコード構成音を考えたり、譜面を想像したりすると、そちらに頭が回ってジョグ自体が楽になる事が多いです(笑)。

現在はなかなか自分で作曲等出来ていませんが、子供の音楽教育への助言ソースとして非常に役立っています。

特に、中学校校歌の吹奏楽アレンジの手直しを依頼された折には、大変参考になりました。この場をお借りし改めて御礼申し上げます。
  • 2013-10-20
  • maruzoku
  • URL
  • 編集

[C1886]

通勤中に車で聞いてます。楽器も扱ったことのないDTM初心者の私ですが、理解したいと思っていることはいつか必ず理解できると信じて、全4冊?かれこれ1年くらい聞き続けています。飽きのこないところが良いですね。いつか人並みの曲が作りたい!
  • 2013-10-20
  • のらぬこ
  • URL
  • 編集

[C1887] 非常に参考にさせていただいています

拝読(拝聴)したのはコード作曲法とコード編曲法の2冊になります。漫然と曲作りをするのではなく、もっと曲作りを勉強したいと思い、ネットで何が良いのかを探したところ藤巻さんの書籍にたどり着きました。
付属CD音源がかなり素晴らしく参考になるので、そちらの方は朝のウォーキング時にiPhoneに録音したものを聴きながら勉強させていただきました。
また一度ひと通り聴いたり読んだりした後も、耳コピなどで他の人の(ちょっとむずかしげな)コードを取った後、それがどういう意味なのか?と疑問を感じた時に前述の2冊には戻ると、答えやヒントヒントが掲載されてることが多く、いつでも手を伸ばしやすい処に本も置いておく、いわゆるヘビーローテーションの書籍として活躍してもらっております。素敵な書籍をありがとうございます!

[C1888]

僕は4冊分の音声番組をiPhoneに入れて通勤の合間に聴いています。
そこでざっと予習したところや特に気になったところを本で確かめます。

それと、作曲作業を進めていくときに、
コード進行などの参考文献としてコード作曲法、
作りたいジャンルの特徴を確認するのにコード編曲法
といった具合ですね。
  • 2013-10-20
  • まっつん
  • URL
  • 編集

[C1889]

自宅での独学のため
活用させていただいてます!

通学の途中でも学べるので便利です。
繰り返し音声できけるのも良いです。

[C1890]

以前は自宅や学校などで何度も読んで聴いて勉強していました。
現在は楽曲制作中に「これは理論的にどうなるんだろう?」と思った時に、読み返して確認しています。
楽曲制作にとても役立っています!

[C1891] 「自宅で独学のため」

「自宅で独学のため」です。
  • 2013-10-22
  • もふもふ
  • URL
  • 編集

[C1892]

私の場合自宅で独学のためです。
楽曲分析を趣味にしているのですが、ここまでかみ砕いた理論書はなかったので、
大変面白く読まさせていただいています。
わかりやすい上に内容も濃く、さらに音声番組で理解が耳で聞いて定着するので、
本当に素晴らしいシリーズだと思います。

[C1893]

寝る前に、横になって布団に入った状態でリラックスしながら聞いています。

そして起きた時に少し本を見返す、と言った具合です。日中なかなか時間がなくて、実技的なことは週末に実践しています。

寝る前というのも、意外と頭に入ります(笑)。素敵な本&ディスクをありがとうございます!

[C1895]

私は、ヤマハの指導グレードや演奏グレードを受験する際に、本当に本当に役立ちました。
音楽大好き主婦なのですが、時間があれば、ピアノの前に座り、ひたすら聞き込んでいました。
格好いいコードワークも、楽譜をプリントアウトして、いつものピアノの練習にプラスしていました。
実技ばかりで、基礎知識が無かったので、藤巻さんのわかりやすい言葉が、スコンスコンと頭に入って「あぁ!そういう事だったのか!!」と感動すら覚えました。
この場を借りて、お礼を申し上げます。
有難うございました(^o^)

今では、ウォークマンに入れて、ウォーキングする際、一人でニヤニヤしながら、聞いております。
気になった所は、後で本を見て、チェックします。
毎回、違う発見があり、面白いです!
  • 2013-10-28
  • ぽち
  • URL
  • 編集

[C1897] ありがとうございました!

皆さま、書き込み本当にありがとうございました。

どのように拙著とお付き合い頂いているのか、
とても良く分かりました。

もし、曲が完成した暁には、ぜひ「お気楽道場」へ
ご投稿いただければと思います。

でじでじさん、Mizukiさん、アカオニどんさん、
突然変異さん、ドチャさん、ミヤモトさん、
Runbirdさん、シクウプさん、のわーるさん、
maruzokuさん、のらぬこさん、MobaSynさん、
まっつんさん、もふもふさん、p75さん、
ぽちさん、お名前の分からない皆さん、
ありがとうございました!!!
  • 2013-11-06
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。