旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

東京音大 作曲/映画放送コース忘年会

顔を出してきました。

2013_eihou_bounennkai.jpg

左から難波弘之先生、服部克久先生、小六禮次郎先生です。
(ピースサインは僕です。笑)

今年、僕はベースの鳴瀬先生のお取り計らいで、
講師として招聘されまして、4回授業を行いました。
難波先生と小六先生は、見に来て下さいまして、恐縮しました。

服部先生にお会いするのは、
福島国体の音楽をお手伝いして以来ですから、
18年ぶりです。

思えば大学3年の時、服部先生が、ある音楽プロダクションを
ご紹介くださいまして、いまだにお仕事をさせて頂いてます。

先生が監修された福島国体の音楽では、
卒業したてのボクに、打ち込みと1曲書かせてくださって、
本当にグイグイ引っ張って頂きました。

服部先生のおかげで、今日があると思っております。

自分自身の経験から、良い音楽を作れるようになるためには
自分が尊敬する先生に師事することが重要だと思っています。
今日、小六先生と服部先生、そして難波先生のお話を伺って
まだまだ吸収できることがあるのだと、実感しました。

さて、またいつか登板することがあるとしたら、
どのような授業が自分に求められているのか、
考え抜いて臨みたいと思います。


スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/740-8788df1e

0件のトラックバック

4件のコメント

[C1916]

こんばんは、お疲れ様です。

大学の講師のお仕事楽しそうですね。
やっぱりDTMマガジンの仕事の経験も大学の講義を行う上で役立っていますでしょうか。

因にお気楽道場の御指摘ですが2曲目も同じコメントになりそうです。すいません・・・
頂いたコメントをフィードバックできる様に、次回からは投稿から紙面に乗るタイムラグに対応するため、投稿間隔を少し空けようと思います。
道場に投稿されている皆様の楽曲クオリティが高くて恐縮してしまいますが、宜しくお願い致します。

  • 2013-12-21
  • アカオニどん
  • URL
  • 編集

[C1917] ===アカオニどんさんへ===

こんばんは。そうですね、
DTMマガジン「お気楽道場」と、
本職(作編曲)で培ったノウハウは講義をする上で
役立っていると思います。

ご投稿、いつもありがとうございます。
ああ、タイムラグ、そうですよね。。。
ぜひフィードバックして頂けると嬉しいです。
他の読者さんも、そのような変化を楽しみに
していると思います。
よろしくお願い致します!
  • 2013-12-22
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

[C1918] でじでじ

また来年もきていただけるのですか・・・!!
またよろしくお願いします!!

お気楽道場PCがもうだめみたいで投稿できません!
すいません!
その間にギターや勉強してきます・・・汗

[C1920] ===でじでじさんへ===

来年ではないようですが、おそらく、
いずれまたお会いできるでしょう。

PCやばいですか、、、Macに乗り換えですかね?
頑張ってください!
  • 2013-12-29
  • Hiroshi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索