旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

ピアノの楽譜も人間の身体もシンメトリー



ピアノお教室の宿題をみてます。反対側から譜面を書いて説明しますが、ト音記号などは逆さまに書くのが、まだ僕には無理です。。

ト音記号は中央[ド]よりも高い音、
ヘ音記号は中央{ド}よりも低い音を
書き表すためにある、と説明しても
娘の頭にはハテナマーク???

ト音記号とヘ音記号について分かりやすく絵にかいてみました。


右手も左手も中央のドを押さえた時、ト音記号の
中心には右手の小指、ヘ音記号の中心には左手の
小指がくる。

「ドレミファソラシ」は伊語なので、和名では
「ハニホヘトイロ」。故にト音=ソ、ヘ音=ファ。
ト音記号はソの音の位置を決める記号。
ヘ音記号はファの音の位置を決める記号。

ピアノという楽器は、右手と左手をシンメトリック
に動かすので、運指も楽譜も理に適っている。

シンメトリックというのは、右手による
ドレミファソラシド駆け上がり運指は12312345、
左手によるドシラソファミレド駆け下がり運指も
12312345と同一になるからです。

人間の身体の対称性から運指が決まるわけですね。

ト音記号は中央ドから完全五度上のソ、ヘ音記号は中央ドから完全五度下のファ、という具合に楽譜上にもシンメトリーが見られたので、なるほどなあと思いました。

なぜ、反行の動きが音楽的だともてはやされるのか。その答えは、シンメトリーな左右対称の人間の身体の作りにもある気がします。

(以上、ツイッターのまとめ)
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/799-bfab46db

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索