旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

良い曲を作るためには、まず、良いピアノの先生と巡り会うこと

音楽を作る上で、ピアノの演奏経験というのは、
非常に役に立ちます。

クラッシック・ピアノ曲には、
良い音の動きがたくさん詰まっています。
ピアノを習っているうちに、良い音の動かし方を
自ずと学んでいると言えます。

アボイドノートなど不協和な音を見抜けない方々は
往々にして、ピアノ演奏の経験不足があるように感じます。

音楽学校を目指す人は、ピアノの試験があるので、
そこそこ演奏できなければ、入学できません。
最近は無試験の学校・学部もありますが、
基本的にピアノができなければ、音大の作曲科には
入れません。なので、音大の作曲科に入学した人は
若い時にピアノを猛練習する時期があったはずです。

そして、自分の曲よりも、長年、弾き込んでいる曲がありますし
人の曲に集中する時間の方が、若いうちは長いと思うのです。
自分の曲を生み出す以前に、他人の曲と向き合う膨大な時間が
数年間あるわけで、そこを飛ばして曲を作ろうとするから、
上手くいかないのではないか、と思うのです。

なんか妙なフレーズになってしまうのは、往々にして
ピアノの演奏経験不足からくる「音の使い方の間違い」ではないかと、
ですから、ピアノ教室の門を叩く事は非常に重要だと思います。

ウチの長女は3歳から習わせていますが、
宿題やらないし、もうやめたい、と言っていた時期も
ありました。
今、6歳になって、ようやく「ピアノ楽しい!」の言葉が。
ここまで来るのに三年かかりました。。。(泣)

僕も受験前に習っていた頃、もうピアノがしんどくて
なかなか上達に時間を要しましたが、やはり先生は生徒のことを
考えて曲を選んでいますので、あえて苦手な曲を演奏させます。
苦手なところが自分でわかる人であれば、習う必要はないと
思いますが、第三者の客観的な目によって到達できる境地も
ありますので、まず、良いピアノの先生と巡り会うことが、
良い曲を書くためには重要なファクターであると思います。

成人してからピアノを習うとしたら、指使いを重点的に教わって、
どんな調性でも指が動くように鍛えてもらうと良いでしょう。
極端な話、右手で12長調・短調のスケールとコードが押さえられば
DAWシーケンサーを使用した作曲は可能です。その程度であれば、
人によっては、数日、数ヶ月で習得できるでしょう。
ぜひ、ご近所のピアノ教室の門を叩いてみてはいかがでしょうか?

じつのところ、僕自身は3年しかピアノを習っていません。
中二の時に一年間、あとは音大受験前の二年間です。
それでも、DAW打ち込みで不自由することは殆どなく、
事足りてますので、数年辛抱すれば、かなり指は動くかと思います。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/813-699e9c9a

0件のトラックバック

4件のコメント

[C2040] 惜しい…

私は器楽はするのですが、ピアノは初心者です

器楽で音楽高校を受験したことがあるのですが
そのときの副科で数ヶ月したことがあるのみです

その後、ピアノからは遠ざかってしまいましたが
中年になってから作曲をしてみたいと思いまして
先生の本を買ってみたのですが・・・惜しいかな
ピアノはやっておいたほうがよかったようですね

今は楽典入門を読ませていただいています
私には難しいですが、わからないということはないので
ゆっくりと噛み砕いていこうかと思っています

母がYAMAHAのピアノコースに通っているので
考えてみようかな・・・母に教わりたいけど
やっぱり、専門の先生についたほうがいいですよね
う~ん、お財布の事情が・・・^^;

電子キーボードがあるので、とりあえず
コードだけでも覚えようかと思います

娘さんがいろいろな意味でうらやましいですね
  • 2015-09-23
  • songbird
  • URL
  • 編集

[C2041] === songbirdさんへ ===

楽典入門を読んでくださいまして、ありがとうございます。

なるほどー、そうですか、。

ピアノ=鍵盤楽器で難しい点は、調性によって運指が異なる点です。ハ長調だとドレミファソラシは1231234ですが、ヘ長調ではファソラシ♭ドレミが1234123となりますよね。手の構造に基づいて、運指がこのようになるわけですが、「親指が他の指をまたげない」ことを念頭におけば、自ずと運指は生み出せます。

身体の構造を考えれば楽器の演奏スタイルが分かるのは、打楽器も一緒と思いますので、ご経験のあるsongbirdさんならきっとご自分で運指を生み出せると思いますし、お母様に教わる程度で十分ではないでしょうか。

他の読者さんからも運指に関する情報を希望する声がございますので、このブログでもまとめてみたいと思います。また、拙著の分かりにくい部分は是非ご質問ください、よろしくお願い致します!
  • 2015-09-23
  • Hiroshi Fujimaki
  • URL
  • 編集

[C2043] すみません

愚痴のようになってしまい、すみません^^;
鍵盤を前にしながら、楽典入門をすると
より文章がわかりやすくなります
では、ありがとうございました
  • 2015-09-29
  • songbird
  • URL
  • 編集

[C2044] ===songbirdさんへ===

いえいえ!
音の動きを理解するには、鍵盤が分かりやすいですから
まずは、お母様に教わってみるとよろしいでしょう。
こちらこそ、ありがとうございました。
  • 2015-10-04
  • Hiroshi Fujimaki
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索