旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

モンサンミッシェル vol5 展望台からの風景

モンサンミッシェル 展望台へ

ポルトガル・リスボンからフランス・パリへ抜ける旅
初めて来られた方は「ダイジェスト」からご覧下さい。


土産物屋街を抜けると、もうすぐ城です。

















この階段を登れば、


お城の入り口ですが、右側から回り込む、外壁からのルートへ進んでみます。


これを右に曲がると、


ちょっとした展望台になっています。
日本人が多くて、写らないようにしたら、こんな感じになってしまいました。。


この写真がわかりやすいです。丸いのが展望台です。


ここからの眺めです。


振り返ればお城。少し歩くだけで見え方が随分と変るもんですね。


時間さえも、何もかも忘れてしまうような。。海水は殆どない状態、後で歩きましょう。


城壁の下には自然石がたくさん見えます。





外壁づたいに歩きました。展望台を振り返ったアングルです。


そろそろお城へ入ってみましょう。














さて、内部はどのようになっているんでしょうね。



モンサンミッシェル ABBEYの中へ





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/82-1628ce77

0件のトラックバック

5件のコメント

[C125]

        いや~ 素晴らしい・・・
時の年輪を刻んでこその、風格・風情ですね。
歴史を象徴する建物に、溶け込んでいる土地の人・観光客の服装が、実に質素。
さり気無く、挿入されている海?大河?の風景が、自然・歴史・人との調和を奏でている・・・
そんな雰囲気が伝わった来ます。

<旅人は風の如くに・・・街の雰囲気だけを胸に刻んで・・・ただ抜けるのみ・・・>

貴方の感性の調和を感じます。
やはり、音楽をお遣りになる人は、それが、たとえ写真であっても、
凡人の私の耳にも、音を届けて下さるものです。
実に在り難いタビノオトです。
  • 2008-07-28
  • アガタ・リョウ
  • URL
  • 編集

[C129]

素晴らしい感性の持ち主ですね。貴方様は。
アガタ・リョウ様のコメントが素晴らしいので、それ以上のことが書けないのが残念です。同感です。
感性豊かな写真を見せて頂き有難う御座いました。
敬具、藤山杜人

[C132] ===リョウさん===

<旅人は風の如くに・・・街の雰囲気だけを胸に刻んで・・・>
この言葉をいつも忘れずに、かくの如くありたいものです。
僕のつたない写真から、
心で音を感じておられるリョウさんの感性が素晴らしいです。

[C133] ===藤山杜人さん===

昨日の夕焼けのお写真拝見してビックリしました。
僕も全く同じ雲を追いかけて、気がついたら家を飛び出していました。
本当に奇麗な夕日でしたね。同じ空を眺めていたとは嬉しいです。

[C1051]

アガタリョウさんに一流男芸者とつけたリリィです。
私も3年前にモンサンミッシェルに行き駆け足で見てまわりました。
厳しい修道院は、不便なところにあり日本のトラピストやカルメルも山奥で買い物も大変だと言ってました。
私は、フランス系の修道院の病院で仕事してたこともあり25年前は、外国人のシスターも多く修道院の公用語がフランス語でした。
  • 2010-09-14
  • リリィ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索