旅 で 出 逢 っ た  風 景
Portugal     BASQUE     FRANCE     ITALIA     JAPAN     TOP

Entries

O meu professor "Carlos"

ポルトガル語のカルロス先生に今日ランチに招待されました。

カルロスに会ったのは2年前、
Esposaのスペイン語の先生としてウチに来てもらうようになりました。
ポルトガル生まれ、スペイン育ちのポルトガル人です。

そのころ僕はブラジル音楽のアレンジ hayato kaori「Pluma」を手伝いはじめて、
ポルトガル語に興味を持っていたので、ついでに習うようになりました。
2年間習って、ペラペラとは難しいですが、こうやってポルトガルを旅したり、
ブラジル音楽の意味を理解できるようになったのはカルロスのおかげです。
モンサラーシュを旅した時に、カルロスのくれた地図によってリカバーできました。
モンサラーシュの日記へ


黒船の「どら焼き」を持っていこうかと。
和菓子はあまり好きではありませんが、このどら焼きは美味しいです。


カルロスの家は自由が丘を突っ切って近いです。


ダロワイヨ セイヤの買ってくれたケーキを思い出します。


今日は奥様sawaさんもいらしてご一緒に、料理は殆どカルロスが作るそうです。


手前は黒豚のパテ


トルティーヤ


ケソマンチェゴ、チョリソー、魚のパテ
チョリソーをどこで手に入れるのかを聞くと、麻布十番の日進と。麻布に
大使館がありますから、食材を扱う店も多いみたいですね。なるほどー。


これはポルトガル料理だそうです。
ボイルした人参をビネガーとハーブ、ガーリックで味付け。


地図を見ながら「これはこの地方の料理」と解説付きのランチはなかなか面白いです。


ガスパチョ 身体に良い感じ。白いのは卵の白身、これが良いアクセントになっています。


魚貝のリゾット スペインではパエリアよりも食べられるそうです。
お米はお母さんが送ってくれたポルトガルのお米。タイ米みたいな感じです。


こんなに料理上手いなら語学よりポルトガル料理屋した方が良いのでは、笑。

スペインでは日本のアニメが人気で、クレヨンしんちゃんとポケモンは
大人気だそうです。そのため、カルロスの一番行きたい場所は、なんと
「春日部」だそうです。何もないよ、っと教えても、春日部と書いてある
駅の看板を撮りたいと。。。撮りたいものはともかく、写真はかなりの腕前です。


数年後には、カルロスとsawaさんはポルトガルへ戻ってしまいます。
カルロスのお母さんが彼を待っているのと、sawaさん自身がスペイン大好きなのです。

Albufeiraに住みたいと彼は言いながら、PCで写真のスライドショーを流します。
異国の風景を見ながら食べる異国の味は、旅への衝動を沸き立たせます。





スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sonicmovement.blog32.fc2.com/tb.php/93-e8714184

0件のトラックバック

6件のコメント

[C171] 学ぶ姿勢.。.:*・゜☆

ポルトガル語を習われているのですね♪
いろいろな事を学ばれる姿勢が素晴らしいですね(見習います)
それと。。。美味しそうな食卓の記事♪
とても楽しく拝見させていただきました^^
中でも。。。にんじんのお料理(にんじん大好き)
それと。。。ガスパチョ.。.:*・゜☆
そして。。。。魚介類のリゾット(大好き.。.:*・゜☆)
画像から。。おすそ分けいていただいた嬉しい気持ちになりました♪
ご馳走様でした(。・o・。)ノ ♪

[C173] ===あやさん===

ボサノバ好きなもので、ポルトガル語を勉強しています。ロマンス言語はあり得ない動詞の変化の多さで、全く覚えられてないので「原型」で勝負しています、笑。にんじんがお好きですか。ガスパチョ、夏場に最適な冷製スープですね。

[C175] ポルトガル

3年前にポルトガルに行きました。
最後のポスターはロタ岬ですか?
ユーラシア大陸の西の果て。
この国から日本にまで航海して来たのかと思うと感慨深かったなぁ~
ポルトガル語を習っておられるなんて 凄い。
私は、コンペイトウとかカステラとかしかわかりません(笑)
でも、ファドを聴いて 言葉はわからないけど
涙が溢れて 止まりませんでした。
  • 2008-08-12
  • chocola
  • URL
  • 編集

[C176] ===chocolaさん===

ポルトガル行かれましたか、ロタ岬です。ファド、現地で聞かれたのですか、羨ましい。僕は音楽やっているのに遺跡巡りを優先して聞いている時間がなくて。。。リスボンとコインブラでファドは全く違うらしくリスボンは陽気、コインブラは物悲しい、なんてのがあるみたいです。

[C183] ファド

リスボンで聴きました。
地元のツアコンの方に教えていただいた
地元の方が行かれるお店で

低く太い女の人の声と
リートやギターの調べは
心に染み入りました。
  • 2008-08-14
  • chocola
  • URL
  • 編集

[C184] ===chocolaさん===

リスボンですか。現地で聞くFado、空気感や匂い、全てが感慨深いでしょうね。ギター、、、ポルトガルギターっていうのがあるんですね、はじめて知りました。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

[  Hiroshi  Fujimaki  ]

Author:[ Hiroshi Fujimaki ]
藤巻メソッドの藤巻浩です。
作品集はこちら

聴くだけ作曲入門

   拙著に関するご質問はHP
    SONIC MOVEMENT
 「CONTACT」メルアドをClick!

Twitter

ブログ内検索